SBIホールディングス代表の北尾氏が新設する取引所で扱う通貨の種類を発表/リップル以外にも3種類が上場予定

▼DMMビットコインがスマホアプリをリリース開始!

仮想通貨の「現物取引」「レバレッジ取引」を一つのアプリに集約。ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップルなど7通貨、全14銘柄(通貨ペア)の取引が可能!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位

 

SBIホールディングス代表の北尾氏が新設する取引所で扱う通貨の種類を発表/リップル以外にも3種類が上場予定

ビジネスインサイダージャパンの報道によると、SBIホールディングスの仮想通貨取引所が今年の夏に開設することを、同社の社長である北尾吉孝氏が株主総会で発表した。

SBIホールディングスは、東京を拠点とする巨大金融組織SBIグループの一員である。同社は保険、資産管理、ローン、FX取引、投資銀行業務を提供する。1999年にソフトバンク・インベストメント株式会社として設立され同社は、現在ではおよそ73兆円の時価総額がある。

同社の規模を考えると、同社の取引所開設のニュースの影響は大きい。北尾氏は、

弊社が業務を開始すれば、瞬く間に一番になるでしょう。途方もない人数のお客様が来ても耐えうるシステム作りをする必要があります。弊社は徹底的に安全性を追求しなければなりません

と述べている。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

取り扱う通貨はリップルを含めた4種類になると発表

SBIホールディングスは2016年10月に、SBIバーチャル・カレンシーズという名称の登記を行い、仮想通貨業界への参入への意志を表明していた。取引所の開設とともに、同社は「中国で不均衡に行われている」採掘が攻撃に対して脆弱であることに注目し、採掘への意欲も見せていた。

同社はSBIバーチャル・カレンシーズ(取引所)を1月30日にベータモードで開始している。同社の当初の予定では、XRP(リップル)のみを提供するはずだった。同社は、2016年1月にSBI Ripple Asia社を設立した際に、リップル社との提携を行っている。

しかしながら、北尾氏は現在、取引所ではBitcoin(ビットコイン)、Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)、Ethereum(イーサリアム)、XRP(リップル)を取り扱うと述べている。同氏はBitcoin(ビットコイン)は、決済通貨として利用するには遅く、高額なため、主に採掘を通して成功を収めるものであると過去に述べていた。

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)は決済通貨として利用することができ、Ripple(リップル)は送金通貨として使うことができると考えています

さらなる開発のために、SBIホールディングスはTemplum社と提携を行ったことをプレスリリースで発表している。Templum社はニューヨークを拠点とする会社で、規制に則ったICOを実施するためのプラットフォームを提供する。同社が行うのは、アメリカではICOを証券として提供するということであり、同社のWEBサイトでICOを「トークン形式資産の募集」と呼ぶのもこのためだ。

同社はつい最近、約11億円の資金調達ラウンドを完了したばかりだ。

リップル(XRP)が購入できる国内取引所

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料/スプレッド/セキュリティGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所取引(売買)手数料特徴公式
GMOコイン無料【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引5倍/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
ビットバンク無料リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心!公式サイト
DMM bitcoin (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 ) リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F公式サイト
4位BitTrade 0.25%~0.45% 安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
5位QUOINEX0.25% 通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富!公式サイト
6位Coincheck 無料 日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中 公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

最も安くリップル(XRP)を購入できるおすすめ取引所・手数料比較ランキング

リップル最新ニュース一覧へ

参照元

https://www.financemagnates.com/cryptocurrency/news/sbis-new-cryptocurrency-exchange-no-longer-xrp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう