【リップル(XRP)】リップル社の規制関連責任者であるライアン氏が「デジタル資産は伝統的なチャネルを改善するものである」と発言

▼DMMビットコインがスマホアプリをリリース開始!

仮想通貨の「現物取引」「レバレッジ取引」を一つのアプリに集約。ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップルなど7通貨、全14銘柄(通貨ペア)の取引が可能!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位

 

【リップル(XRP)】リップル社の規制関連責任者であるライアン氏が「デジタル資産は伝統的なチャネルを改善するものである」と発言

デジタル資産は世界の金の動きを改善するものであり、伝統的な仕組みを置き換えるものではないと、リップル社は信じている。現行のシステムやプロセスを新たな技術で高めるために、リップル社が国際的な金融システムや、中央銀行、規制当局と協調する努力を惜しまないのは、まさにこのような理由からである。

これは、リップル社の規制関連責任者ライアン・ザゴネ氏の発言である。つい最近、イギリス議会での証言を行った後に同氏はブログに投稿を行った。デジタル資産は善でも悪でもなく、使い方によって善悪が決まるとも述べている。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

将来発生する可能性のあるユースケースを保護するべきだと発言

ザゴネ氏はイギリスの金融行動監視機構(以下、FCA)を例に挙げ、仮想通貨に対する規制当局の対応が後手に回っているのは、現実の問題を解決しているためだと述べている。

オランダの消費者・市場機構会議で演説を行ったFCAのコンペティションのダイレクターであるメアリー・スターク氏は、ブロックチェーン技術と仮想通貨が、金融サービス業界に悪影響を及ぼしてきた問題をいかに解決しているかについて語っている。

さらに素晴らしいことに、仮想通貨を国際決済に利用して、国際送金にかかるコストや時間を削減している企業もあります。道理にかなった、経済的に意義深い利用方法もあるのです

仮想通貨の役目は金融サービス業界を改善することにあり、分解して再構築することではないと繰り返して、ザゴネ氏は国際通貨基金(IMF)のマネージング・ダイレクターの言葉も引用した。マネージング・ダイレクターはブログの投稿で、仮想通貨は従来の金融機関を排除するためにあるのではなく、金融業界のあり様を多様化するためにあると述べている。

また、デジタル資産や分散型アプリケーションは「中央集権型と分散型のサービス・プロバイダのバランスをとり、より効率が良く、脅威に対して強力な金融エコシステム」を実現するとつけ加えている。

仮想通貨業界や業界の規制担当者は、現在市場に存在するリスクへの対応に専念することで、将来発生する可能性のあるユースケースを保護するべきだとザゴネ氏は続ける。

しかしながら、これらのリスクは常に存在してきたものであり、仮想通貨の台頭と戦う理由にはならない。マネーロンダリング、消費者や投資家の保護、サイバーセキュリティに関する懸念は新しいものではなく、仮想通貨業界の発達を押さえつけなくても達成できるものだ。

ザゴネ氏は多くの人が「デジタル資産に対して公平なアプローチで規制を行うべきだ」と納得し、会話が進んでいると楽観的に見ている。デジタル通貨やブロックチェーン技術によって現実になりつつある、次世代の国際的な通商やファイナンシャル・インクルージョンは、このアプローチによってより現実のものになるだろう。

リップル(XRP)が購入できる国内取引所

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料/スプレッド/セキュリティGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所取引(売買)手数料特徴公式
GMOコイン無料【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引5倍/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
ビットバンク無料リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心!公式サイト
DMM bitcoin (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 ) リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F公式サイト
4位BitTrade 0.25%~0.45% 安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
5位QUOINEX0.25% 通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富!公式サイト
6位Coincheck 無料 日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中 公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

最も安くリップル(XRP)を購入できるおすすめ取引所・手数料比較ランキング

リップル最新ニュース一覧へ

参照元

https://ripplenews.tech/2018/05/04/digital-assets-to-improve-not-replace-traditional-channels-ripples-ryan-zagone/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう