投資家が「いつまでも終了しないICO」を問題視、リップル社に対して集団訴訟を行う

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

投資家が「いつまでも終了しないICO」を問題視、リップル社に対して集団訴訟を行う

議論の種となっているリップル社の仮想通貨XRP(リップル)が攻撃の対象となっている。投資家がブロックチェーンを基盤とした支払いネットワークを「詐取」と主張して訴えたのだ。

2018年5月4日の朝、ライアン・コッフィ氏はサンフランシスコ郡上級裁判所にリップル社に対する訴訟を提起し、「すべての投資家を代表して」リップル社に損害賠償を求めている。コッフィ氏は、リップル社の独自トークンXRP(リップル)は登録されていない証券であり、違法に投資家に提供されているとして、リップル社は明らかに連邦法ならびに州法に違反しているとしている。

ブルームバーグによると訴状には、リップル社の疑わしい営業方法により「何十億ものコインが根拠なく」生成されており、結果として同社のブロックチェーン・サービスの資金を得るために「いつまでも終了しない」ICOが発生している、とある。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

リップル社の疑わしいXRP(リップル)「スキーム」

驚いたことに、コッフィ氏は投資で甚大な損失を出したわけではない。同氏は650 XRP(リップル)を$2.60(約283円)で購入し、数週間後に$1.70(約185円)で売却している。この記事の執筆時点ではコッフィ氏は「unspecified damages」(損害額を決定せずに申し立てを行い、裁判所が損害額を決定する)を求めている。また、同氏はリップル社のCEOブラッド・ガーリングハウス氏に対して、同社のトークンは事実、登録されていない違法な証券であるとの公式宣言を行うことを求めている。さらに、リップル社とCEOのブラッド・ガーリングハウス氏が、未登録の証券を販売したとの宣言も求めている。

申し立てには以下のようにある。

XRP(リップル)元帳の開発と、投資家がそこから発生すると予想した利益は、被告と被告が採用した第三者の技術的、経営的、起業家的な努力に全面的に基づいている

しかしながら、リップル社の代理人は、トークンは証券ではないと主張する。

最近提訴された訴訟に関しての弁護士のツイートは拝見しましたが、訴状はまだ確認できていません。弊社は、他の民事訴訟手続と同様に、適切な時点で申し立ての実態の有無を確認いたします。XRP(リップル)が証券であるかどうかは、SEC(米国証券取引委員会)が決定することです。弊社としては、XRP(リップル)を証券に分類すべきではないと引き続き考えています

リップル社のXRP(リップル)に対する本当の目的は、仮想通貨業界で広く議論されている話題だ。リップル社のWEBサイトによればXRP(リップル)は同社のパートナー企業の「支払いの選択肢」だが、いくつも記事や仮想通貨ファンはXRP(リップル)の利用を疑問視している。

2018年4月には、BTCManagerがXRP(リップル)の利用方法を詳細に報じている。リップル社の非常に幅広い提携は、ブロックチェーンの採用を意味しているが、十分な知識を持たない投資家がXRP(リップル)が採用されたと勘違いする可能性もある。

2018年5月3日には、リップル社の規制関連責任者であるライアン・ザゴネ氏が、驚いたことに、イギリス議会に以下のような発言をした。

我々がXRP(リップル)を作ったわけではありません。(中略…)我々が行ったのは、XRP(リップル)を大量に保持することです。それは、XRP(リップル)を作ったオープン・ソース開発者から譲り受けたものでした。しかし、企業としてのリップル社とXRP(リップル)には直接のつながりはありません

この発言により、ますます混乱が生じた。リップル社のWEBサイトはXRP(リップル)に多くのページを割いており、社歴にもXRP(リップル)との関連性が何度も出ているのだ。

訴訟の写しは以下で確認できる: https://www.scribd.com/document/378248950/378204146-Coffey-v-Ripple-Labs-Complaint

参照元

https://btcmanager.com/class-action-lawsuit-filed-against-ripple-as-investor-questions-its-never-ending-ic

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう