BMWが新車・中古車の購入にビットコイン(BTC)の受付開始/ロンドン第3位のBMWディーラーが販売

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

BMWが新車・中古車の購入にビットコイン(BTC)の受付開始/ロンドン第3位のBMWディーラーが販売

ロンドンとケントで車の販売代理店を経営するスティーブン・ジェイムズ氏が、ツイッターでBMWの新車・中古車の購入にBitcoin / BTC(ビットコイン)の受付をすると発表した。ジェイムズ氏は4種の販売権を持ち、BMWの新車・中古車販売でロンドン第3位になっている。

弊社販売代理店ではBMWの新車購入にBitcoin(ビットコイン)の受付を開始しました。Bitcoin(ビットコイン)を利用して新車を手に入れたい方は、今すぐに弊社にご連絡ください

と同氏はツイートしている。

たとえば、宝石や不動産など、ユーザーが仮想通貨で購入できるものは多くある。そして今では、あの有名ドイツ車を購入することもできるようになった。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

仮想通貨で不動産の購入や高級車のレンタルなども可能

最近では、不動産プラットフォームのPropyが、シリコンバレーの中心に位置する約100キロ平米の土地を販売している。ロスガトスの岡の高台に位置するシャノン・ロードに土地はあり、Propyが独占販売権を有し、およそ18億円で販売されている。

所有者はこの土地に、「北カリフォルニアの中でも手つかずの自然」のいくつかを見下ろすことができる、10件ほどの家を建設することが可能だ。この案件は、Bitcoin(ビットコイン)だけでなく、XRP(リップル)とETH(イーサリアム)で支払うことが可能だ。

また、ヨーロッパでも物品や不動産の仮想通貨での購入が発展してきている。たとえば、Bitcoin(ビットコイン)や他の仮想通貨でローマの家を購入する方法を以前に紹介した。

仮想通貨を実生活で利用する別の方法としては、高級車のレンタルもある。Italy Luxury Car Hire社では、仮想通貨で、フェラーリ、ランボルギーニ、その他多くの素晴らしい車をレンタルすることが可能だ。

仮想通貨をより実用的なものにし、人々が仮想通貨での支払いに馴染むには、仮想通貨の採用とサポートが重要である。

参照元

https://ripplenews.tech/2018/07/21/bmw-now-accepts-bitcoin-btc-payments-purchase-new-used-cars/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう