仮想通貨投資に特化した世界的イベントの基調演説にリップル社のチェアマン、クリス・ラーセン氏が決定

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

仮想通貨投資に特化した世界的イベントの基調演説にリップル社のチェアマン、クリス・ラーセン氏が決定

スイスのサンモリッツとジュネーヴで開催された以前の会議も好評だったクリプト・ファイナンス・カンファレンスは、世界で最も仮想通貨とブロックチェーン投資に特化した投資家会議である。今年の会議は9月5日から7日まで、初めてアメリカのカリフォルニア州ハーフムーンベイで開催される予定だ。公式組織委員会は、今年度の会議に招いた業界リーダーを発表し、その中にはリップル社のチェアマン、クリス・ラーセン氏も含まれている。

2012年にリップル社を共同設立したラーセン氏は、仮想通貨業界で最も裕福な人物として知られている。会議のスピーカーとして発表された人物は他に、Draper Associates社やDFJ社、Draper大学の設立者で、ベンチャー投資家であるティム・ドレイパー氏や、元アメリカ議会の「仮想通貨」候補であるブライアン・フォード氏などがいる。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

業界のトップクラスの専門家や主要プレイヤーが会する貴重なイベントに

クリプト・ファイナンス・カンファレンスの共同設立者で、CEOを務めるアンドレア・フランコ・シュテール氏は、公式メッセージで

クリプト・ファイナンス・カンファレンスをカリフォルニア州で開催できることを喜ばしく思います。この会議は世界で最も投資家に特化した会議であり、このような優れたスピーカーを迎えられることは大変な栄誉です。会議ではユニークな体験をすべての参加者に提供します。私たちは、参加者、スピーカー、知識共有、投資機会の観点から、常に量より質に重点を置くことを目指しています

と述べている。

クリプト・ファイナンス・カンファレンスUSA 2018は9月初めに開催される、150人から200人の参加者を集める、業界の主要イベントとなる予定である。主催者はすでに、スピーカーの名前や会議の全日程を発表しており、会議のウェブサイトから閲覧が可能だ。参加申し込みもまだ受け付けている。会議に関心がある参加予定者は、よく吟味の上で応募書類を記入する必要があり、主催者は確認または却下の通知書を送付する。

主催者はトップクラスの専門家や業界のリーダーの参加を確実にすることで、3日間にわたる会議を参加者にとって、ネットワークを広げ、専門的な教育を得られる機会にしようとしている。

参照元

https://ripplenews.tech/2018/08/15/ripple-chairman-chris-larsen-to-be-keynote-speaker-at-crypto-finance-conference/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう