Bitfinex取引所がTRON(トロン)と法定通貨のペア拡大を発表/日本円、英ポンド、ユーロとTRX(トロン)の通貨ペアが取引可能に

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

Bitfinex取引所がTRON(トロン)と法定通貨のペア拡大を発表/日本円、英ポンド、ユーロとTRX(トロン)の通貨ペアが取引可能に

仮想通貨取引所およびデジタル資産取引プラットフォームであるBitfinex取引所が、TRON(トロン)と法定通貨のペア拡大を発表した。公式情報はTwitterでシェアされ、法定通貨とTRX(トロン)の通貨ペアが追加されたことを明記している。

同取引所は今年の初めにTRON / TRX(トロン)の取り扱いを始めたばかりだ。現在は、サポートされる法定通貨のみとの取引が可能となる予定だ。取引可能通貨には、JPY(日本円)、GBP(英ポンド)、EUR(ユーロ)が追加される。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

同社のメッセージは以下のように述べている。

JPY(日本円)、GBP(英ポンド)、EUR(ユーロ)をTRX(トロン)との通貨ペアに追加したことを発表いたします。これらの通貨ペアの追加により、当社はデジタル資産市場の流動性と安定性をますます促進していく所存です

トロン財団も公式ページでこのメッセージをシェアした。

発表は続けて、今回の開発の重要性を説明している。「(今回の追加は)世界的な取引市場の拡大に対応し、数多くの国際通貨市場との関わりを拡大することを目的とした、当社製品の包括的拡大です」

さらに、発表ではTRON(トロン)の概要も説明し、トロン財団の主な機能も強調した。発表によれは、トロン財団は、「ユーザー各々が自由にデータを公開、保存、所有できるブロックチェーン技術を利用したグローバルな無料コンテンツエンターテイメントシステムの構築に努めています。トロン財団は、コンテンツの配信と購読の基盤を提供し、コンテンツ制作者に権限を与え、分散型コンテンツのエンターテイメント・エコシステムを形成しています

Bitfinex取引所は発表の最後に、ユーザーがTRON(トロン)と新たに追加された通貨との取引を行える取引所の公式リンクも提供している。今回の発表をもって、すべてのユーザーが取引を実行できるようになった。

今回の追加は、トロン財団にとっても、新たな潜在的市場が利用可能になったと言う点で重要な開発である。トロン財団は以前、TRX(トロン)を可能な限り多くの市場で利用できるようにすることを、主要目的の1つとして挙げていた。

参照元

https://ripplenews.tech/2018/10/06/bitfinex-announces-tron-fiat-expansion-jpy-gbp-and-eur-trade-pairs-to-trx-now-available/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう