ネム(NEM・XEM)の高騰理由とは!過去最高値更新か?

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネム(NEM・XEM)価格が高騰!

仮想通貨(暗号通貨)の1つであるネム(NEM・XEM)が、2017年8月30日に、価格を20%以上高騰させ、過去最高額に近づく勢いを見せています!

※ちなみに9月1日に39円を記録し過去最高値(ATH)を達成しました。

前回、国内仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)を運用するテックビューロが発表した、国内初のICOプラットフォーム「COMSA(コムサ)」により、大きく価格を上げたネム(NEM・XEM)

今回は、テックビューロとNEMのコアディベロッパーが開発している「カタパルト(catapult)」関係のビックニュースが出るのではないか?ということで高騰しています!

参考記事

ネム(NEM・XEM)とは?

ネム(NEM)とは、2014年にリリースされたコミュニティ志向で平等な分散型プラットフォームの創出を目標としたプロジェクトです。

立ち上げのリードエンジニアに日本人の武宮誠氏が関わっていたこと、富の偏在の解決を目指すPOI(Proof of Importance)をアルゴリズムとして用いていることが大きな特徴です。

発行される仮想通貨の単位を「XEM(ゼム)」と言い、総発行量は8,999,999,999XEMで最初に全て分配されており、いわゆるマイニングではなくハーヴェスティング(収穫)という形でネットワーク貢献者に分配されます。

ネム(NEM)ネットワークのスマホゲーム導入や高級品証明機能への導入など現実世界の課題解決を目指している、注目すべき仮想通貨の一つです!

「カタパルト(catapult)」とは?

簡単に言うと、カタパルトはMijinプラットフォームの改良版です。(下記に詳細を記載しています!)

カタパルトはテックビューロ株式会社とそこに専属で従事するNEMのコアデベロッパーたちとが共に開発した、現在のMijinプラットフォームに新たに修正&改良を加え、一から新しく開発されたプロジェクトです。参考:NEMとMijinそしてCatapultの関係とは?

※Mijinプラットフォームとは?・・・ブロックチェーン技術を誰もが簡単に利用できるように開発された汎用プラットフォームです。

ネム(NEM/XEM)高騰の理由は?

明日、9月1日(金)にネムに関する新しい内容が発表されると告知され、その内容が注目の「カタパルト(catapult)関連のニュースではないか?」「それ以外のビックニュースがあるかも!」と期待値が高まり、価格が高まっています!

カタパルトが注目されるのはなぜ?

カタパルトが注目されるのはなぜか?それは下記の2点があります。

  • 取引の処理速度が、格段に早くなる
  • アグリゲートトランザクション

1. 取引処理速度が格段に早くなる

カタパルトによりネム(NEM)の取引速度が格段に速くなります。具体的には「1秒に4000件の取引処理」を行うことが可能です。

取引処理速度が早いリップル(XRP)が、「1秒に1000件」であること考慮すると、約4倍の早さで処理できるようになるです。

暗号通貨処理速度一覧

  • ビットコイン・・1秒に3~5件
  • イーサリアム・・1秒に15件
  • リップル・・・・1秒に1000件
  • ネム・・・・・・1秒に4000件

2. アグリゲートトランザクション

また、アグリゲート・トランザクションが実装されると、現在あるエスクローサービスがなくなる可能性があります。 これにより、第三者に対する保証が必要なくなり、エスクローサービスが必要なくなる可能性があります。

複合トランザクションの一例として、例えばアリスが1 NEM:BTCを300,000NEM:JPYZで販売しようとしており、ボブがそれを受け入れようとするが、二人のうちいずれもXEMを持ち合わせていないケースを想定してみよう。この新しい仕組みでは、例えばアリスは0.00001 NEM:BTCを支払うことによって、Zaif取引所に対してネットワークフィーの肩代わりを依頼できる。三者全てがこのリクエストに署名すると、Zaifはネットワークフィーの1 XEMを肩代わりで支払い、そのサービス の対価として0.00001 NEM:BTCを受け取る。それと全く同時に、アリスとボブは一度もXEMに触れることもなく同意の下で二つの価値を交換することができる。

今後、ネム(NEM/XEM)の価格は上昇するかもしれない

もし、今回のニュースが「カタパルト」関係であれば、前回COMSA(コムサ)をあわせてネム(NEM/XEM)の価格は高騰するかもしれません。

特に、処理速度の改善が見込めれば、リップル(XRP)と同じく金融機関などによる利用も見込めるため、期待しましょう!

ネム(NEM/XEM)が購入できるおすすめ取引所はこちら!

Coincheck(コインチェック)

おすすめポイント

  • 世界最大級の取引量・仮想通貨取扱い数!
  • 日本で一番かんたんにビットコインが購入できる!
  • 仮想通貨損害補償サービス!安心して取引しできる!

初心者におすすめしたい取引所は「コインチェック」です。

コインチェック」は、日本1位の仮想通貨取引量を誇る取引所で売買しやすく、また、扱っている仮想通貨の種類も日本一。最大5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

コインチェク登録は最短3分!「メールアドレス」と「パスワード」だけで無料で登録できます

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※コインチェックの登録方法がわからない方は「コインチェック口座の作り方」の記事を参考にしてください!

取扱い仮想通貨数日本一


コインチェックは、ビットコイン(BTC)を始めとして、世界中で注目を集めている「イーサリアム(EHT)」「リップル(XRP)」「ネム(XEM)」「ライトコイン(LTC)」など、12種類以上のアルトコインを扱っており、その数は日本一で、コインチェックが人気を集める理由になっています!

取引画面(チャート)が見やすい!

コインチェックの取引画面(トレーディングビュー)なら、リアルタイムにチャート形式で価格を把握したり、大きな画面で直接取引をすることが可能です!

また、期間は「5分」~「1日」に切り替えることができたり、「指値」「逆指値」を設定して、取引することができるので、利益が出しやすい仕組みになっています!

スマホアプリで簡単取引!チャート機能も充実!

コインチェック」は、スマホアプリ(iPhone・Android)もあり、空いた時間で簡単に各仮想通貨のチャート・価格を確認したり、売買することが可能です!

また、「ローソク足」にチャート表示形式を替えたり、期間も「1時間」「1日」「1週間」 「1年」など表示させることもできます!

業界初!仮想通貨盗補填サービス

コインチェックは、東京海上日動火災保険と組んで、不正ログインやなりすまし被害について、1回の請求で最大100万円まで補填するサービスを提供しています!「二段階認証」を設定してるユーザー対象なので、設定してしていれば安心して仮想通貨の売買を行うことができます!

▼コインチェックの登録はこちら!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Zaif(ザイフ)

おすすめポイント

  • 取引手数料マイナスボーナス!年率最大3.6%!
  • 大手企業との提携実績多数!
  • XEM・MONAなど仮想通貨の取扱多数!

ZAIF(ザイフ)は、国内でビットコインはじめとして、日本で最も早くXEM(ネム)を扱いはじめた実績ある取引所であり、堀江貴文(ホリエモン)が技術アドバイザーを努めた仮想通貨取引所です。

ビットコインだけでなく、日本発の仮想通貨であるモナーコイン(MONA)など、数多くの仮想通貨を扱っており、Zaif代表の朝山貴生さんはNEM(ネム)の”Director of NEM Japan”に就任し、日本におけるNEMのマーケティングや普及活動の責任者としても活躍されており、信頼できる取引所になっています!

※Zaifの登録方法がわからない方は「Zaif口座の作り方」の記事を参考にしてください!

取引手数料マイナスボーナス!年率最大3.6%!

ZAIF(ザイフ)は、他の取引所とは違い取引手数料マイナス0.01%を導入しており、取引するほど「ボーナス」が貰える仕組みを取り入れています。

また、1日1回、『Zaif Exchange』に預けられたビットコイン残高(前日)の0.01%が利殖ボーナス(ログインボーナス)として受け取れる「年率最大3.6%の利殖ボーナス」制度も導入しているため、リスクなくビットコインを増やすことができます!

取引回数が多い方には最もおすすめできる取引所になります!

大手企業との提携実績多数!

ZAIF(ザイフ)の運営会社であるテックビューロが開発するプライベート・ブロックチェーンのクラウド化技術「mijin」実証実験を、「さくらインターネット」「インフォテリア」「ベルギー アントワープ市」など大手企業・国と提携して進めており、技術力の高さを証明している取引所になります。

XEM・MONAなど仮想通貨の取扱多数!

また、近年数倍~数十倍に価格が高騰したXEM・MONAなど、日本で最も早く取扱いを始めた取引所であり、取引量や対象通貨に関する情報提供力は国内トップクラスを誇る取引所になります!

▼Zaif(ザイフ)の登録はこちら!

★おすすめビットコイン取引所ランキングはこちら!←Check!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る