【翻訳】中国、ICOを全面禁止!ビットコイン価格が20%以上暴落

▼【国内トップクラス!】低リスクで安定的に資産を増やしたい方におすすめ!全自動で世界水準の資産運用を実現するロボアドバイザー!

【登録無料!】Wealthnavi(ウェルスナビ)

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】bitbank(ビットバンク ) 高セキュリティの仮想通貨取引所だから安心!

▼【登録無料】土日・即日入金したいなら住信SBIネット銀行に登録しましょう!

住信SBIネット銀行の申込はこちら!

 

ビットコインの価格は、新しい時代へと移り変わっていきます。

中国がICO(詳しくはこちら)を違法としたため、ビットコインの価格が8月22日以来の安値を記録しました。

現在、9月1日に観測された$5,013から$4,037へと、20%以上も価格が変動しています。

BPIの取引記録によると、中国発のOKCoinのみが$4,000以上の取引量を記録しています。(Paxos’s itBit 取引所、 Coinbase’s GDAX 取引所、そして Bitstamp らが、それぞれ $4,000以上の取引を記録しています。)

CoinDeskの記事によると、$4100以下のほとんどの仮想通貨は近い将来に$3,769へと変動することが予想されています

本日、同様に価格減少した仮想通貨をまとめた市場価値は、$179 billionから$145 billionへと変動しています。

最後に、仮想通貨市場は最も良かった時期と比較して19%減少しています。

 

参考画像: Shutterstock

参考記事: Bitcoin’s Price Is Now Down 20% from Its $5,000 High

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう