KraKen(クラーケン)の評判は?口コミ・メリット・デメリット・特徴を徹底解説!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

KraKen(クラーケン)とは?

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!
【1位】Coincheck(コインチェック)【3ヶ月連続!】
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)
【3位】bitbank(ビットバンク)Zaif(ザイフ

▼おすすめ仮想通貨ランキングはこちら
仮想通貨おすすめ人気ランキング<将来性・時価総額>【注目!】

KraKen(クラーケン)とはプロフェッショナルな投資家のため提供されたビットコイン取引所です!ビットコインやイーサリアムの証拠金取引を提供しており、レバレッジ最大5倍でトレード可能です!

今回は、そんなKraKen(クラーケン)に関する評判・口コミ・特徴などをご紹介していきます!

おすすめポイント

  • 世界最大級の取引所!世界6位の取引シェア!
  • 国内取引所No1の仮想通貨取扱い数!
  • イーサリアム証拠金取引可能!レバレッジ最大5倍!

▼KraKen(クラーケン)の登録はこちら

 

※KraKenの登録方法がわからない方は「KraKen口座の作り方」の記事を参考にしてください!

KraKen(クラーケン)の運営会社

Payward.Inc(米国本社)
資本金:500万USドル
代表取締役:Jesse Powell(ジェシー・パウエル)/日本事業代表者:宮口礼子
本社所在地:548 Market Street #39656 San Francisco,CA 94104-5401, USA

KraKen(クラーケン)のメリット

世界最大級の取引所!世界6位の取引シェア!

KraKen(クラーケン)は、世界でも最大級の仮想取引量を誇っており、「https://bitcoincharts.com/markets/」でも常に上位シェアを誇ってる世界最大級の取引所となっています!その為、ビットコイン(BTC)などの流動性も高く、スプレッドも小さいため、利益が出しやすい取引所になっています!

国内一!豊富な仮想通貨取扱数!

KraKen(クラーケン)は、世界中で取引所を展開していることもあり、入金可能な法定通貨や仮想通貨を扱っており、国内では「コインチェック」よりも数多くの通貨を扱っています!

入金可能な法定通貨(5種類)

JPY(円)、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)、GBP(ポンド)、CAD(カナダドル)

取扱い仮想通貨一覧(15種類)

BTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH(イーサリアム)、ETC(イーサリアムクラシック)、XRP(リップル)ICN(イコノミ)、DASH(ダッシュ)、EOS(イーオーエス)、GNO(グノーシス)、MLN(メロンポート)、LTC(ライトコイン)、REP(オーガー)、XDG(ドージコイン)、XLM(ルーメン)、XMR(モネロ)、ZEC(ジーキャッシュ)

イーサリアムの証拠金取引も可能!レバレッジ最大5倍!

また、KraKen(クラーケン)は、レバレッジ取引(FX取引)に関しても対応しており、最大5倍でトレードすることが可能です!

その上、国内で唯一イーサリアムでの証拠金取引(BTC建て)が可能になっています!

KraKen(クラーケン)のデメリット

初心者に向かない

KraKen(クラーケン)は、豊富な取引量と取扱い通貨数を誇っていますが、取引に関してフォームで注文するタイプなので「初心者に向かない」仕様になっています。もし、KraKen(クラーケン)を利用する際は、「コインチェック」など他の取引所で取引自体に慣れてから利用するようにしましょう!

KraKen(クラーケン)の口コミ・評判

▼KraKen(クラーケン)の登録はこちら

 

※KraKenの登録方法がわからない方は「KraKen口座の作り方」の記事を参考にしてください!

★おすすめビットコイン取引所ランキングはこちら!←Check!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る