ビットコイン・仮想通貨の投資は儲かるの?稼ぎ方や買い方を紹介

 

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!
【1位】Coincheck(コインチェック)【5ヶ月連続!】
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)
【3位】Zaif(ザイフ)※取引手数料マイナス0.05%キャンペーン実施中!

▼おすすめ仮想通貨ランキングはこちら
仮想通貨おすすめ人気ランキング<将来性・時価総額>【注目!】

ビットコイン・仮想通貨を初心者の方まず思うことは、「ビットコインは稼げるの?」「どこに投資するのがいいの?」「仮想通貨での稼ぎ方は?」などではないでしょうか?

本記事では、ビットコイン・仮想通貨での稼ぎ方を詳しく紹介しています。ビットコイン初心者にぜひ読んでいただきたい内容となっています。参考にしてください。

ビットコイン・仮想通貨の稼ぎ方は2種類ある

ビットコインや仮想通貨への投資で稼ぐ方法は、「長期投資で稼ぐ方法」と「短期投資で稼ぐ方法」の大きく2種類に分けられます。どちらも根本的には「安く買って高く売る」というものです。

長期投資で稼ぐ方法

長期投資で稼ぐ方法は「将来性のある仮想通貨」を買い、高くなるまでずっと保有しておき、十分に高くなったところで売るというやり方です。

将来性のある仮想通貨は「仮想通貨人気ランキング!おすすめTOP35」で紹介しています。

短期投資で稼ぐ方法

短期投資で稼ぐ方法は、ビットコインや仮想通貨の価格変動を常に監視し、安いときに買い、価格が高いときに売るというやり方です。これをなんども繰り返すことで、利益を上げることができます。こちらは、取引所によってリアルタイムの価格が異なるため、複数の取引所に登録する必要もあります。

登録する取引所に悩んだ際は「仮想通貨取引所おすすめ人気ランキング」で上位の取引所から登録しておきましょう。

ビットコイン・仮想通貨の投資は儲かるの?

ハイリスクだが儲かる!

結論から言うとビットコインや仮想通貨への投資は儲かります。実際、ビットコインの価格上昇を見据えて大量投資している方は、数億を超える儲けを出しています。

しかし、ビットコインや仮想通貨は価格変動が激しい不安定な部分もあります。よくわからない詐欺コインを購入してしまえば、その分の投資分がすべてパーになるなどのリスクもあり、ハイリスクであることは否めません。

長期投資がおすすめ!

ビットコインや仮想通貨に投資する際は、長期投資がおすすめです。短期投資は1回の取引で生まれる儲けが少なく常に価格変動を監視する必要がありますが、長期投資の場合は仮想通貨の人気が出た時の儲けが大きいメリットがあります。

常に価格を監視する必要もないので、時間のない方は長期を見据えた投資を行いましょう。

投資におすすめの仮想通貨は?

詐欺の心配もなく将来性のある投資におすすめの仮想通貨を以下にまとめました。仮想通貨のリンク先では買い方や将来性などの紹介もしているので合わせて参考にしてください。

順位 名前 特徴
1位  Bitcoin 【ビットコイン:Bitcoin (BTC)】
・世界初の仮想通貨(暗号通貨)
・時価総額ランキング1位!
・2010年から、価格は“約2,500,000倍”にまで高騰!
2位   Ethereum 【イーサリアム:Ethereum(ETH)】
・時価総額は現在2位(約 2 兆 3,500 億)
・2017年だけで1000円→40,000円と約40倍高騰
・スマートコントラクト技術を採用。
3位  Bitcon Cash  【ビットコインキャッシュ:Bitcoin Cash(BCH)】
・時価総額は現在3位
・2017年8月1日にビットコインからハードフォーク(分裂)により誕生
・ビットコインの8倍ブロックサイズ!送金問題を解決!
4位  Ripple  【リップル:Ripple(XRP)】
・時価総額は現在4位
・2017年には1円→55円と55倍まで高騰!
Google(グーグル)が出資したことで有名。
・金融商品の決済・送金システムとして期待(世界60社以上の金融機関が参加中
5位   Litecoin 【ライトコイン:Litecoin(LTC)】
・時価総額は現在5位。2015年から価格は約40倍まで高騰
「第2のビットコイン」と呼ばれている仮想通貨
・ビットコイン暴落時にも、価格を高騰させた唯一の仮想通貨
 6位 DASH 【ダッシュ(DASH)】
・時価総額は現在7位。1年間で40倍以上高騰!
・「匿名性の高いトランザクション形式」を採用。送金追跡不可能!
・ビットコインの10倍の速度で取引可能!送金時間は4秒!
7位  nem 【ネム(NEM・XEM)】
・時価総額は現在6位
・2017年には1XEM=0.2円→39円と100倍以上高騰!
・開発者の1人が日本人であり、国内で人気。
8位   Monero 【モネロ:Monero(XRM)】
時価総額は現在8位。1年間で100倍以上高騰!
圧倒的に匿名性に優れた仮想通貨。
・ブロックサイズに制限がなく、スケーラビリティ問題が起きにくい!
9位   IOTA  【アイオータ(IOTA)】
・時価総額は現在9位。(1年間ほぼ価格変動がない安定通貨)
・IoTに最適化された暗号通貨。送金手数料なしに送金可能
・IoTデバイスで取得したデータを安全に送信ができる!
10位  Etherum Classic 【イーサリアムクラシック:Ethereum Classic(ETC)】
・時価総額は現在10位。1年間で20倍高騰!
・DAO事件によりイーサリアムからハードフォークして誕生。
・イーサリアムと同等の性能を持つ仮想通貨で取引も活発!
11位 NEO 【ネオ(NEO)】
・時価総額は現在12位。3ヶ月で最大50倍まで高騰
・『中国版イーサリアム』と噂され注目!(旧:Antshares・ANT)
・イーサリアムベースのプロジェクトではなく”独自の技術”を採用
12位  

OmiseGo

 

【オミセゴー:OmiseGo(OMG)】
・時価総額は現在11位。3ヶ月から10倍まで高騰
・通貨や資産のタイプを問わない、「次世代の資金転送サービス」
日本人の長谷川潤氏がCEOに就任!
13位   BitConnect  【ビットコネクト:BitConnect(BCC)】
・時価総額は現在13位。6ヶ月間で100倍以上高騰!
・貸付(Lending)することで、月利40%を稼ぐことが可能
・BCCを保有しているだけでも利子が約10%前後貰える(POS配当)
 14位  LISK  【リスク:Lisk(LSK)】
・時価総額は現在15位。6ヶ月間で20倍以上高騰!
・サイド チェーンを用いたDapps構築プラットフォーム
・ネットワークの拡張性や開発の柔軟性が高く、処理速度も速い
15位  Otum  クオンタム:Qtum(OTUM)
・時価総額は現在15位。6ヶ月間で20倍以上高騰!
・サイド チェーンを用いたDapps構築プラットフォーム
・ネットワークの拡張性や開発の柔軟性が高く、処理速度も速い
16位  Hshare  【エイチシェア:Hshare(HSR)
(1年間ほぼ価格変動がない安定通貨)
・DAG(Directed Acyclic Graph)システムを使用しており、システム間での価値情報の交換が可能。
・「ゼロ知識証明」を使用。匿名性の優れプライバシー保護に優れている。
 17位  Stratis 【ストラティス:Stratis(START)】
・時価総額は現在17位。6ヶ月間で70倍以上高騰!
・開発プラットフォーム(DAPPS)であり、コンサル企業名。
・C#言語で開発しており、送金が簡単で速い。
 18位  Zcash  【ジーキャッシュ:Zcash(ZEC)】
・時価総額は現在18位。6ヶ月間で5倍以上高騰!
JPモルガンとの提携により価値が高騰!
・「ゼロ知識証明」を用いており、完全匿名性なのでプライバシー保護に優れている。
19位 Waves  【ウェーブス(WAVES)】
・時価総額は現在19位。6ヶ月間で25倍以上高騰!
・WavesはDEXと呼ばれる”分散型の取引所”で中央取引が存在しない。
・高セキュリティ、ビットコイン10倍の処理速度を担保。
20位 Steem 【スチーム:Steem(STEEM)】
・時価総額は現在20位。3ヶ月間で最大16倍以上高騰!
・SteemはコミュニティサイトSteemit..com優良コンテンツを集めることを目的としており、貢献した人にSteem power(SP)とSteem Dollars(SMD)を支払う仕組み!
21位 Tether  【ティザー:Tether(USDT)】
ドルなどの"法定通貨"を模倣してる通貨(重要)
・1USDT=1USD(米ドル)と同じ価値を持つ。
・香港企業:Tether Limitedが運営!
 22位  Bytecoin 【バイトコイン:Bytecoin(BTN)】
・時価総額は現在23位。3ヶ月間で5倍以上高騰!
・monero(モネロ)同様、匿名性に優れたオープンソースの分散型暗号通貨。
・CryptoNightアルゴリズムを採用。取引証認時間が120秒であり、ビットコインの5倍の速度。
23位 Ark 【アーク:Ark(ARK)】
・「Lisk」からフォークした通貨(改良版)。3ヶ月間で15倍以上高騰!
・8秒ブロック時間で超高速トランザクション生成可能!
・ARKShieldプログラムによる、アークに対する特別な保護層を提供します(持続的な安定供給が可能)
24位  Stellar Lemens  【ステラ:Stellar Lumens(XLM)】
・Rippleを元に開発された通貨!過去3ヶ月で10倍以上高騰。

・新興市場の金融機関や少額決済(マイクロペイメント)をターゲットに拡大。
・ステラ内では、過疎通貨XML(ルーメン)により、国境に関係なく送金などが可能。
25位 MaidSafeCoin  【メイドセーフコイン:MaidSafeCoin(MAID)】
・過去3ヶ月で50倍以上高騰。
・コンピュータの空きリソース利用してクラウドシステム構築を目指す。。シアコインやゴーレムと似たプロジェクト。
・メイドセーフ社とカナダの暗号通貨交換所でウォレットを提供するコインペイメンツ(CoinPayments)社の共同案件。
 26位  EOS イーオーエス(EOS)】
・非同期通信と並行処理を採用し、秒当たりトランザクション何百万が可能。Google5万、Facebook4万より高速。
・分散アプリケーション『EOS.IOソフトウェア』の垂直および水平スケーリングを可能にするように設計
27位 BitShares  【ビットシェアズ:BitShares(BTS)】
・3ヶ月間で最大40倍以上高騰!
・DAC(分散型自立型)の整備と構築を目的
・漫画、音楽、映像など売り手と買い手が直接販売・購入できる。
28位 TenX  【テンエックス:TenX(PAY)】
・VISAまたはMasterCardブランドで発行される暗号通貨デビットカードであるTenXカードを発行!
・使えば使うほど暗号通貨(PAYトークン)が貰える。
・TenXカードの売上の0.5%をイーサリアムで分配
29位 Auger  【オーガー:Auger(REP)】
・「占い師」という言葉が示しているように、未来予測市場のための分散型プロトコル使用!
・公正・公平な未来予測市場を実現。全自動や胴元がいない仕組みを取り入れたギャンブルが可能。
30位   Golem  【ゴーレム:Golem(GNT)】
・3ヶ月間で最大40倍以上高騰!
・余分なコンピューティングパワー(計算能力)をP2Pで取引して分散型スーパーコンピュータの実現
・イーサリアムを使用しており、送金手数料が安くマイクロペイメント(少額決済)が可能。
31位  Komodo  【コモド:komodo(KMD)】
・1年間で100倍以上高騰!
・Bitcoinレベルの高いセキュリティを担保
・アプリケーションに電力を供給し、ピアツーピア決済サービスにおける価格安定性を実現
32位 Basic Attention Token   【ベーシックアプリケーショントークン:(BAT)】
30秒で3500万ドル調達!ICO記録樹立!
・Mozilla前CEO、JavaScript考案者でもあるBrendan Eichが立ち上げた新ブラウザ「Brave」上で使用される仮想通貨!
・「ページの読み込み速度の遅延」「データ通信量の肥大化」「バッテリーの消耗」を回避し「新しいメディアマネタイズ手法確立を目的
33位  Metal   【メタル:Metal(MTL)】
・METALはProcess of Payments Processed(PoPP)と呼ばれるプロセスを通じて公平配布。お金を送金、買い物など1ドルごとにMETALで少しの報酬を配布。
・ステラ(Stellar)プロジェクトの構築に関わったMarshall Hayner率いるオールスターチームが開発。
34位   Nexus   【ネクサス:Nexus(NXS)】
1年間で100倍以上高騰!
・(Nexus Earth)の基盤を構築し、ソフトウェアとハードウェアを使用することで最も分散化されたシステムを生み出すことが目的。
・宇宙から送信するための基盤を構築するなど、航空宇宙産業内の関係を積極的に構築。
35位 Factom  【ファクトム:Factom(FCT)】
・1年間で100倍以上高騰!
・文章・契約書・貸付記録・証券・保険などあらゆる電子データの記録・管理を第三者の存在なしに、ブロックチェーン上で管理することが可能!
・個人情報や機密データが漏洩することがない!
・膨大なコスト・データ漏洩に対するセキリュティ対策が必要な機密情報を、低コスト且つ安全に管理することが可能

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin