FIREX(ファイヤーエックス)の評判は?口コミ・メリット・デメリット・特徴を徹底解説!

FIREX(ファイヤーエックス)仮想通貨取引所とは?

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!
【1位】Coincheck(コインチェック)【5ヶ月連続!】
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)
【3位】Zaif(ザイフ)※取引手数料マイナス0.05%キャンペーン実施中!

▼おすすめ仮想通貨ランキングはこちら
仮想通貨おすすめ人気ランキング<将来性・時価総額>【注目!】

FIREX(ファイヤーエックス)は、クラウドファンディングで有名な「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」が運営するビットコイン・仮想通貨の取引所です!

今回は、FIREX(ファイヤーエックス)仮想通貨取引所の口コミ・評価・メリット・デメリットなどをご紹介していきます!

おすすめポイント

  • ビットコイン現物取引手数料無料!簡単取引が可能!
  • 家入一真のネームバリューに加えて有名投資家が参画!
  • 最大限の安全性や強固なセキュリティ対策!

▼FIREX(ファイヤーエックス)の登録はこちら!

 

FIREX(ファイヤーエックス)の運営会社

FIREX(ファイヤーエックス)は、クラウドファンディングで有名な「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営している企業で、取締役などには有名ベンチャーキャピタリストなどが参加してる企業になります!

社名 株式会社CAMPFIRE (CAMPFIRE, Inc.)
設立 2011年01月14日
資本金 11億6000万円 (資本準備金含む)
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル 5F
代表電話番号 03-5468-8828
役員 谷家衛
髙村純一
松山太河
佐藤裕介
神谷 アントニオ
執行役員 CIO 原田博植
岡田一男
藤井裕二
五十嵐壮太郎
顧問弁護士事務所 ユナイト法律会計事務所
AZX総合法律事務所
サービス クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」「GoodMorning」「polca」、仮想通貨取引所「FIREX」などの企画・開発・運営。

FIREX(ファイヤーエックス)のメリットは?

1.ビットコイン現物取引など手数料無料!簡単取引が可能!

FIREX(ファイヤーエックス)はビットコイン現物取引手数料が無料なので、取引回数が多い方におすすめです!基本的に国内取引所では、売買に手数料がかかったり、BTCの送金にも0.0005~0.001BTC(300~600)円程度手数料が取られるため、海外取引所への送金などにはかなりおすすめの取引所になっています!

取引所が手数料を無料にするのはなぜ?

取引所が手数料を無料にする理由は、市場の流動性を高める為です。

取引所は、通貨を「買いたい人」「売りたい人」を直接マッチングさせる役割を果たしています。つまり、買い手と売り手を増やすことで流動性を高めることが可能で、多くのユーザーに気持ちよく利用してもらう為には「流動性」はとても重要なポイントになるのです!

「販売所」や「取引所」について知りたい方はこちら

基本的に、株式売買・FXなどでも、取引手数料を支払必要があり、取引した直後はからなず“マイナス”になりますが、手数料が無料であれば、”損をしない”で取引することが可能です!

 

2.家入一真のネームバリューに加えて有名投資家が参画!

FIREX(ファイヤーエックス)を運営している株式会社キャンプファイヤーの代表である家入一馬は、paperboy&co.(現GMOペパボ)の創業者であり、スマートEC運営「BASE株式会社」の共同創業取締役であるなど、起業化として有名であり、そのプロモーション力は凄く、サービスを拡大していく上で重要な要素となっています。また、取締役には有名投資家を迎えており今後サービス成長も期待できるサービスとなっています。

3 堅固なセキュリティー!安全に資産を管理

FIREX(ファイヤーエックス)は常時コールドウォレットで仮想通貨を管理しており、その他、2段階認証や不正アクセス検知なども行っています!その他、「ユーザー情報やバックアップデータの徹底管理」、内部侵入が不可能な「セキュリティ環境の構築」。その他、日本の金融事情に特化した不正対策も施し、国際的なAML(AntiMoney Lanundering=マネーロンダリング対策)や、KYC(顧客確認)基準にも積極的に対応しています!

※コールドウォレットとは?

コールドウォレットとは、インターネットに接続してないオフラインのものに保管することで、お客様からの預り金の内、流動しない分に関しては安全に保管するために、秘密鍵をインターネットから完全に物理的に隔離された状態で保管することを言います!

FIREX(ファイヤーエックス)のデメリットは?

取扱通貨がビットコインとイーサリアムのみ

まだビットコインとイーサリアムのみしか取扱しておらず、この点は他の取引所と比較してもデメリットとなるでしょう。

スマホアプリがない

FIREX(ファイヤーエックス)には、他の取引所のようにiPhone・Androidのスマホアプリがなく手軽に取引するのには向かない取引所になっています。

スマホアプリで手軽に取引したい場合は、「コインチェック」を利用するようにしましょう!(本サイト一番のおすすめです!)

FIREX(ファイアーエックス)の入手金手数料

日本円入金手数料

銀行の振込手数料を顧客側で負担。

日本円出金手数料

日本円出金手数料については、

  • 50万円未満の出金:振込手数料350円
  • 50万円以上の出金:振込手数料756円

となっています。

BTC入金手数料

入金に伴う手数料はなし。

BTC出金手数料

出金手数料として、基本0.0005BTCが残高から差し引かれます。急ぐ場合は、0.0006BTC以上を設定する必要があります。

FIREX(ファイアーエックス)の口コミ

▼FIREX(ファイヤーエックス)の登録はこちら!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin