未成年でもビットコイン(仮想通貨)取引ができる取引所はあるのか?

未成年の高校生・大学生でもビットコイン取引できる取引所はあるの?

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!
【1位】Coincheck(コインチェック)【出川哲朗を起用した新CMスタート/ビットコインプラチナ配布予定】
【2位】Zaif(ザイフ)※【急上昇】取引手数料マイナス0.05%キャンペーン実施中!
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)

▼注目ニュース!
【12月8日】世界で最も安全なコインで使いやすい仮想通貨を目指すTokenPay(トークンペイ・TPAY) プレセールが開始!【12月13日までトークン2倍ボーナス付き】
【12月12日】ライトコイン(LTC)価格が50%高騰/創業者チャーリー・リーがCBNCデビュー理由
Bitcoin.comのCEOロジャー・バー氏がビットコインキャッシュ(BCH)デビットカード発行を発表。

▼ハードフォークニュース!【12月12日午前中】
【12月12日】スーパービットコイン(SBTC)とは?12月12日のビットコインのハードフォーク(分裂)により誕生!

▼公式ツイッター開始
最新仮想通貨ニュースなどを受取りたい方はこちら

ビットコインを含む仮想通貨(暗号通貨)に興味を持ったけど、まだ20歳未満の未成年で取引できるか心配なあなた!実際、保護者の同意があれば未成年でもビットコインなどの取引をすることは可能です!

今回は、未成年でも仮想通貨の取引ができる取引所をご紹介していきます!

未成年でも大丈夫な取引所は「bitFlyer」「Coincheck」「Zaif」!

未成年でも、アカウントを作る時に、「親の承諾書」「保護者の方の顔写真本人確認書類」の提出があれば取引することは可能です!

bitFlyer(ビットフライヤー)の場合

まずは、「bitflyer(ビットフライヤー)」のホームページからアカウント開設をしてから、下記の2点の書類を提出します!

参考:ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法

利用規約第3条4項2号に基づき、未成年の方によるアカウント作成には下記書類の提出をお願いしております。

  • 承諾書(下記URL よりダウンロードしてください)への署名捺印(原本)
    保護者の承諾書
  • 保護者の方の顔写真付本人確認資料(写)
    ※氏名、生年月日、住所、顔写真が掲載必須項目です。

上記2点を当社宛に郵送いただきますようお願い申し上げます。
上記書類の受領確認までは、アカウントをご利用頂くことができませんので、あらかじめご了承くださいませ。

Coincheck(コインチェック)の場合

Coincheck(コインチェック)の場合も、本人確認の時点で保護者の同意書類などを提出すれば問題なく取引できます!

まずは、下記の記事を参考にしながらCoincheck(コインチェック)を登録した後に、本人確認書類提出の時に、同意書を添付しましょう!

参考:CoinChekの口座開設方法

Zaif(ザイフ)の場合

また、Zaif(ザイフ)に関しても、親の同意書があれば、口座開設・本人確認は可能です!

未成年者でも口座の登録・本人確認はできますか?

未成年者の方でも本人確認はできます。
ただし20歳未満未成年者の方は、親権者(又は未成年後見人)とご本人の続柄を確認できる証明書類、
およびご本人確認のための本人確認書類、親権者の同意書が必要となります。

以下3点の書類を、本人確認ページからアップロードしてください。

①本人確認書類(学生証、運転免許証 などの書類1点※詳しくは本人確認書類の例をご一読ください)
②親権者同意書
③親権者との続柄が分かる証明書類(住民票、戸籍妙本、健康保健証、母子手帳 の何れかの書類1点)
<以下のいずれかの書類1点>
● 在留カード(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要)
● 運転免許証(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要。※要公安印。手書き不可)
● マイナンバーカード(マイナンバー通知カードはご利用いただけません)
● 日本国パスポート・ビザ(住所が記載されている面も必要)
もしくは
<顔写真のない官公庁発行の公的証明書の場合は、以下のいずれかの組み合わせで2点>
● 官公庁発行の公的証明書1点(健康保険証、住民票など) + 公共料金の明細書1点(電気・ガス・水道料金、携帯電話・固定電話の請求書)
● 官公庁発行の公的証明書を2点
※公共料金の明細書に関しては、氏名・住所・発行日が確認できるもの
※有効期限のない書類に関しては、発行から3ヶ月以内の書類のみ有効

 注意事項

  • 証明書は有効期限内の証明書をアップロードしてください。
  • 本人確認書類で有効期限のないもの(住民票、公共料金・電話料金の領収証、登記簿など)については、発行から3ヶ月以内の書類をアップロードしてください。
  • いわゆる仮免・国際免許などは身分証明書として受け付けできません。
  • 穴のあいた運転免許証は受付できませんのでご注意ください。
  • 画像はデジタルカメラもしくは、スマートフォンなどで現物を撮影した鮮明なカラーのものをアップロードしてください。
    白黒の画像、読み取り辛い画像、コピーした用紙の画像、加工されたと判断できる画像は認められません。
  • アップロードいただいた書類に不足がない場合でも、弊社の判断により、セルフィ(顔付きの本人証明書類とご本人様の自撮り写真)などの別の画像による再申請をお願いする場合がございます。
    ※セキュリティの都合上、判断基準については回答致しかねますので、ご了承願います。

 ②親権者同意書

親権者同意書につきましては、下記ボタンよりPDFをダウンロードしていただきプリントアウトして、注意事項をよくお読みの上でご記入ください。
ご記入いただいた書類をカラーでスキャンもしくは撮影したデータを本人確認書類からアップロードをしてください。

親権者同意書の記述例

親権者同意書の記述例
  • 未成年者の欄にご本人のお名前をご本人様が記入をしてください。
  • 親権者の欄に親権者二人の方に同意していただいた上で、親権者二名の方にご記入いただいてください。
  • 親権者が一人しかいない場合は一人のみのご記入で問題ございません。
    ※ただし親権者との続柄が分かる証明書類で、親権者が二人記載されている場合には二人の同意が必要です。

 親権者同意書のダウンロード

 注意事項

  • 画像はデジタルカメラもしくは、スマートフォンなどで撮影した鮮明なカラーのものをアップロードしてください。
    読み取り辛い画像、加工されたと判断できる画像は認められません。
  • アップロードいただいた書類に不足がない場合でも、弊社の判断により、セルフィ(顔付きの本人証明書類とご本人様の自撮り写真)などの別の画像による再申請をお願いする場合がございます。
    ※セキュリティの都合上、判断基準については回答致しかねますので、ご了承願います。

 

親権者との続柄が分かる証明書類につきましては、以下の注意事項をご確認いただいていずれかの書類を1点ご用意ください。

①続柄が必ず記載されている証明書類であることを確認してください。
②住所および親権者の氏名が親権者同意書の記載内容と同じであることを確認してください。
③未成年者ご本人の氏名、住所が同意書及び本人確認書類と同じであることを確認してください。

<以下のいずれかの書類1点>
● 住民票
● 戸籍妙本
● 健康保健証※但し「夫、妻、子」等の続柄が記入されているものに限ります。
● 母子手帳

 注意事項

  • 証明書は有効期限内の証明書をアップロードしてください。
  • 本人確認書類で有効期限のないもの(住民票、公共料金・電話料金の領収証、登記簿など)については、発行から3ヶ月以内の書類をアップロードしてください。
  • 画像はデジタルカメラもしくは、スマートフォンなどで現物を撮影した鮮明なカラーのものをアップロードしてください。
    白黒の画像、読み取り辛い画像、コピーした用紙の画像、加工されたと判断できる画像は認められません。
  • アップロードいただいた書類に不足がない場合でも、弊社の判断により、セルフィ(顔付きの本人証明書類とご本人様の自撮り写真)などの別の画像による再申請をお願いする場合がございます。
    ※セキュリティの都合上、判断基準については回答致しかねますので、ご了承願います。

まずは親に相談してみましょう!

基本的に、どの仮想通貨取引所でも親の同意があれば仮想通貨の取引は可能です!

親に隠れて取引をするのは難しいとは思いますが、意外に話してみると理解してる親もも多いためまずは親の同意を得てからはじめてみましょう!

未成年でもビットコイン取引ができるおすすめ取引所!

出川哲朗を起用した新CMが決定!Coincheck(コインチェック)

コインチェック

おすすめポイント

  • 世界最大級の取引量・仮想通貨取扱い数!
  • 日本で一番かんたんにビットコインが購入できる!
  • 仮想通貨損害補償サービス!安心して取引しできる!

初心者におすすめしたい取引所は「Coincheck(コインチェック)」です。

Coincheck(コインチェック)」は、日本1位の仮想通貨取引量を誇る取引所で売買しやすく、また、扱っている仮想通貨の種類も日本一。最大5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

コインチェック登録は最短3分!「メールアドレス」と「パスワード」だけで無料で登録できます

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

公式サイトへ

※コインチェックの登録方法がわからない方は「コインチェック口座の作り方」の記事を参考にしてください!

取扱い仮想通貨数日本一

Coincheck(コインチェック)は、ビットコイン(BTC)を始めとして、世界中で注目を集めている「イーサリアム(EHT)」「リップル(XRP)」「ネム(XEM)」「ライトコイン(LTC)」など、12種類以上のアルトコインを扱っており、その数は日本一で、コインチェックが人気を集める理由になっています!

取引画面(チャート)が見やすい!

Coincheck(コインチェック)の取引画面(トレーディングビュー)なら、リアルタイムにチャート形式で価格を把握したり、大きな画面で直接取引をすることが可能です!

また、期間は「5分」~「1日」に切り替えることができたり、「指値」「逆指値」を設定して、取引することができるので、利益が出しやすい仕組みになっています!

スマホアプリで簡単取引!チャート機能も充実!

Coincheck(コインチェック)は、スマホアプリ(iPhone・Android)もあり、空いた時間で簡単に各仮想通貨のチャート・価格を確認したり、売買することが可能です!

また、「ローソク足」にチャート表示形式を替えたり、期間も「1時間」「1日」「1週間」 「1年」など表示させることもできます!

業界初!仮想通貨盗難補填サービス

Coincheck(コインチェック)は、東京海上日動火災保険と組んで、不正ログインやなりすまし被害について、1回の請求で最大100万円まで補填するサービスを提供しています!「二段階認証」を設定してるユーザー対象なので、設定してしていれば安心して仮想通貨の売買を行うことができます!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

公式サイトへ

bifFlyer(ビットフライヤー)

bitflyer

おすすめポイント

  • 国内取引量・ユーザー数・資本金3年連続No.1!
  • FXも便利にトレード可能!レバレッジ最大15倍!
  •  ビットコインが無料でもらえる!

bitflyer(ビットフライヤー)は、日本初の国内最大手のビットコイン取引所。2014年に設立された後、リクルート・三菱UFJキャピタル・SBIインベストメントなど大手企業から出資を受けている安心・安全の仮想通貨取引所です!今なら、最大5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

「メールアドレス」や「Facebookアカウント」があれば、最短3分で登録完了!

▼bitFlyer(ビットフライヤー)の登録はこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

※ビットフライヤーの登録方法がわからない方は「ビットフライヤー口座の作り方」の記事を参考にしてください!

国内ビットコイン取引量3年連続No1

bitflyer(ビットフライヤー)は、ビットコイン取引量・ユーザー数3年連続No.1の仮想通貨取引所です。
日本初の仮想取引所であり、月間取引量は8000億円超、ユーザー数60万人、資本金41億に加えて、大手金融機関よりセキュリティレベルが高い暗号通信化技術を採用してしています!

また、ビットコイン(BTC)以外にも、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリウム(ETC)、ライトコイン(LTC)など人気の通貨の取扱いをしています!手数料も安いた為、初心者~上級者までおすすめできる取引所です。

「bitFlyer Lightning」ならFX取引可能!レバレッジ最大15倍

bitflyer(ビットフライヤー)には、「bitFlyer Lightning」という取引特化型のサービスがあり、最大15倍のレバレッジFX取引やイーサリウムなどの現物取引が可能!トレードビューも見やすく、リアルタイムで簡単に取引することが可能です!

テクニカル指標ツールも充実しており、ビットコインで利益を出すなら一番のおすすめです!

ビットコインをつかう・もらうのサービスが充実!

bitflyer(ビットフライヤー)経由で「ビットコインをもらう」サービスを利用して、ネットショッピングや無料キャンペーンに応募すると、無料でビットコインがもらうことができます!

会員登録や資料請求をはじめ商品購入や、カード発行、口座開設等たくさんビットコインを貰えるサービスがあり、「じゃらん」「ZOZOTOWN」「楽天トラベル」など有名サービスもあります!

また、無料でもらったビットコインを「amazonギフト」「Vプリカ」などと交換することも可能です!

不正出金補填サービス

また、bitflyer(ビットフライヤー)は、三井住友海上火災と連携し、ビットコインとイーサリアムなど不正に日本円で出金された場合に補償金を支払うサービスを提供しており、二段階認証している場合、最大500万円の補填額を支払ってくれるため、初心者でも安心して取引することができます!

ビットフライヤーの登録はこちら!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Zaif(ザイフ)

おすすめポイント

  • 取引手数料マイナスボーナス!最大3.36%
  • 大手企業との提携実績多数!
  • XEM・MONAなど仮想通貨の取扱多数!

Zaif(ザイフ)は、国内でビットコインはじめとして、日本で最も早くXEM(ネム)を扱いはじめた実績ある取引所であり、堀江貴文(ホリエモン)が技術アドバイザーを努めた仮想通貨取引所です。

ビットコインだけでなく、日本発の仮想通貨であるモナーコイン(MONA)など、数多くの仮想通貨を扱っており、Zaif代表の朝山貴生さんはNEM(ネム)の”Director of NEM Japan”に就任し、日本におけるNEMのマーケティングや普及活動の責任者としても活躍されており、信頼できる取引所になっています!

※現在キャンペーン中!取引手数料はマイナス0.05%!

公式サイトへ

※Zaifの登録方法がわからない方は「Zaif口座の作り方」の記事を参考にしてください!

取引手数料マイナスボーナス!年率最大3.6%!

Zaif(ザイフ)は、他の取引所とは違い取引手数料マイナス0.01%を導入しており、取引するほど「ボーナス」が貰える仕組みを取り入れています。

※現在キャンペーン中!取引手数料はマイナス0.05%!

また、1日1回、『Zaif Exchange』に預けられたビットコイン残高(前日)の0.01%が利殖ボーナス(ログインボーナス)として受け取れる「年率最大3.6%の利殖ボーナス」制度も導入しているため、リスクなくビットコインを増やすことができます!

取引回数が多い方には最もおすすめできる取引所になります!

大手企業との提携実績多数!

Zaif(ザイフ)の運営会社であるテックビューロが開発するプライベート・ブロックチェーンのクラウド化技術「mijin」実証実験を、「さくらインターネット」「インフォテリア」「ベルギー アントワープ市」など大手企業・国と提携して進めており、技術力の高さを証明している取引所になります。

XEM・MONAなど仮想通貨の取扱多数!

また、Zaif(ザイフ)は近年数倍~数十倍に価格が高騰したXEM・MONAなど、日本で最も早く取扱いを始めた取引所であり、取引量や対象通貨に関する情報提供力は国内トップクラスを誇る取引所になります!

公式サイトへ

国内取引所ランキング!

【1位】Coincheck (コインチェック)

ビットコイン・仮想通貨の取引量No.1なら「コインチェック」がおすすめ!スマホアプリも使いやすく、取扱い仮想通貨種類も13種類と日本一。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【2位】Zaif(ザイフ)

取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!ビットコインだけでなく、ネム(XEM)・モナコイン(MONA)を購入するならZaif(ザイフ)がおすすめ!

【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量世界一のbitFlyer(ビットフライヤー)。ビットコイン現物・FXならbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめ!レバレッジ最大15倍!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内仮想通貨取引所ランキングを全部見たい方はこちら