仮想通貨のメリット・デメリットとは?

▼DMMビットコインがスマホアプリをリリース開始!

仮想通貨の「現物取引」「レバレッジ取引」を一つのアプリに集約。ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップルなど7通貨、全14銘柄(通貨ペア)の取引が可能!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位

 

仮想通貨のメリット・デメリットとは?

仮想通貨とは「インターネット上で使用可能な通貨」のことを指します。
例えば、ゲームやアプリに課金し、その世界の通貨に換えて使いますよね。

そのゲームやアプリの中で使用できる通貨を仮想通貨といいます!

ですが、現在普及し始めている仮想通貨は「現実世界でも使用可能」な通貨を指します。

ビットコインやビットコイン以外のアルトコインは、病院や美容室・飲食店など世界中の様々な場所で利用されいています!

もちろん、日本でも、今後さらに仮想通貨の決算が利用できるお店が増えるといわれています。

今、勢いがありさらなる普及が期待されている、仮想通貨のメリットとデメリットをご紹介しましょう!

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

仮想通貨のメリットは?

仮想通貨のメリットは様々にありますが、まとめると4つになります。下記が仮想通貨のメリットです!

  • 大きく儲かる可能性がある
  • リスクを分散できる
  • 経済活動の活性化
  • 海外送金の手数料が安く、直ぐに送金できる

上記の3つについて詳しく説明していきましょう!

1. 仮想通貨は大きく儲かる可能性がある

ビットコインの取引が開始された直後の2010年8月は1BTCの価値は日本円でたったの「6円」ほどでした。

ですが、2017年10月現在、ビットコインは1BTCの価値が60万円代にも到達しています。

ビットコインの価値はたった7年で「10万倍」になったのです。

2010年8月に1000BTC、約6000円分購入していれば、現在その価値は6億円になっています。7年前にビットコインを6円だけでも購入していれば価値は「60万円」です。

この7年の間にビットコインの価値は急激に上がっているといえます。

さらに、今後も価値は上昇するといえるでしょう!

2. ビットコインに投資し、リスク分散

ビットコインは、円・ドル・ユーロといった紙幣や硬貨のように次々に発行できるものではありません。

ビットコインは金や石油のように有限の資産です。
円やドルは政治の観点からハイパーインフレになる可能性もあります。

金のように価値が、ある程度安定しているビットコインを保有しておけば、ハイパーインフレの影響を受けずに済みます。

円やドルだけではなく、ビットコインを保有することで資産に与えるダメージを小さく抑えることができるのです!

3. ビットコインで経済活動を活性化!

円の場合、送金の際銀行を通すため「手数料」をとられます。

ビットコインでは送金の際、手数料がほぼかかりません。
なぜなら、中央銀行のように管理する機関がないからです。

災害がおきた際、銀行を通して「円」で募金を行うよりも「ビットコイン」で募金をおこなったほうが「手数料分」も募金にまわし、被災地の役に立つお金にすることができるのです。

送金に手数料がかからないというメリットを利用し、coincheckでは熊本地震に関する募金をビットコインで募っています!
参考:熊本地震被災者支援にご協力をお願いします

4. 今よりも気軽に海外へ!

為替レートが原因で円からドルに両替する際やドルから円に両替する際、損をすることもあります。
しかし、仮想通貨の価値は全世界共通です。

国境がない仮想通貨は世界のどこにいても、価値は変わりません。
そのため、仮想通貨があれば為替レートで損をするこもないのです!

仮想通貨のデメリットは?

仮想通貨のデメリットは様々にありますが、まとめると3つになります。
下記が仮想通貨のデメリットです!

  • 大きく損をする可能性がある
  • 普及に時間がかかる
  • インターネット環境とデバイスが必要

上記の3つについて詳しく説明していきましょう!

1. 投資はリスクが伴う?

ビットコインや仮想通貨を購入する際に念頭に置いておく必要があることは「投資には絶対は無い!」ということです。

ビットコインにも価値の変動はあります。そのため、損することもあります。
ですが、2017年1月中旬から仮想通貨の中でもビットコインは「ほぼ安定した価値」を保っており、大きな変動はありません。

ビットコインは金と同じように世界中から「安定した資産である」ことが認められ、普及してきた証拠ともいえます。

2. 普及に時間がかかる

ビットコインを使用して、決算できる場所が日本ではまだまだ少ないことが現状です。
ですが、世界を見るとビットコインや仮想通貨で決算できるは場所は多数にあります!

大手通販会社のAmazonや楽天でもビットコインの決算はできるのです。

募金や通販でもビットコインは普及しているので、今後さらなる普及も当然見込めますよ!

3. インターネット環境とデバイスが必要

仮想通貨は「インターネット上での通貨」であるため、インターネットの環境が必須になります。
また、インターネットを受信するデバイスも必要です。

今や、インターネットは発展途上国も含めて生活の1部となっています。
老若男女関係なく、インターネットとどのデバイスが普及している現状では、心配ないことともいえます。

ビットコインは、メリット・デメリット鑑みても、今後さらなる普及と価値の上昇が見込めるものといえますね!

仮想通貨を理解した上で取引してみよう!

最後に、仮想通貨のメリット・デメリットを理解した上でトレードするにのおすすめの取引所をご紹介します!

出川哲朗を起用した新CMが決定!Coincheck(コインチェック)

コインチェック

おすすめポイント

  • 世界最大級の取引量・仮想通貨取扱い数!
  • 日本で一番かんたんにビットコインが購入できる!
  • 仮想通貨損害補償サービス!安心して取引しできる!

初心者におすすめしたい取引所は「Coincheck(コインチェック)」です。

Coincheck(コインチェック)」は、日本1位の仮想通貨取引量を誇る取引所で売買しやすく、また、扱っている仮想通貨の種類も日本一。最大5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

コインチェック登録は最短3分!「メールアドレス」と「パスワード」だけで無料で登録できます

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

公式サイトへ

※コインチェックの登録方法がわからない方は「コインチェック口座の作り方」の記事を参考にしてください!

取扱い仮想通貨数日本一

Coincheck(コインチェック)は、ビットコイン(BTC)を始めとして、世界中で注目を集めている「イーサリアム(EHT)」「リップル(XRP)」「ネム(XEM)」「ライトコイン(LTC)」など、12種類以上のアルトコインを扱っており、その数は日本一で、コインチェックが人気を集める理由になっています!

取引画面(チャート)が見やすい!

Coincheck(コインチェック)の取引画面(トレーディングビュー)なら、リアルタイムにチャート形式で価格を把握したり、大きな画面で直接取引をすることが可能です!

また、期間は「5分」~「1日」に切り替えることができたり、「指値」「逆指値」を設定して、取引することができるので、利益が出しやすい仕組みになっています!

スマホアプリで簡単取引!チャート機能も充実!

Coincheck(コインチェック)は、スマホアプリ(iPhone・Android)もあり、空いた時間で簡単に各仮想通貨のチャート・価格を確認したり、売買することが可能です!

また、「ローソク足」にチャート表示形式を替えたり、期間も「1時間」「1日」「1週間」 「1年」など表示させることもできます!

業界初!仮想通貨盗難補填サービス

Coincheck(コインチェック)は、東京海上日動火災保険と組んで、不正ログインやなりすまし被害について、1回の請求で最大100万円まで補填するサービスを提供しています!「二段階認証」を設定してるユーザー対象なので、設定してしていれば安心して仮想通貨の売買を行うことができます!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

公式サイトへ

bifFlyer(ビットフライヤー)

bitflyer

おすすめポイント

  • 国内取引量・ユーザー数・資本金3年連続No.1!
  • FXも便利にトレード可能!レバレッジ最大15倍!
  •  ビットコインが無料でもらえる!

bitflyer(ビットフライヤー)は、日本初の国内最大手のビットコイン取引所。2014年に設立された後、リクルート・三菱UFJキャピタル・SBIインベストメントなど大手企業から出資を受けている安心・安全の仮想通貨取引所です!

「メールアドレス」や「Facebookアカウント」があれば、最短3分で登録完了!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

公式サイトへ

※ビットフライヤーの登録方法がわからない方は「ビットフライヤー口座の作り方」の記事を参考にしてください!

国内ビットコイン取引量3年連続No1

bitflyer(ビットフライヤー)は、ビットコイン取引量・ユーザー数3年連続No.1の仮想通貨取引所です。
日本初の仮想取引所であり、月間取引量は8000億円超、ユーザー数60万人、資本金41億に加えて、大手金融機関よりセキュリティレベルが高い暗号通信化技術を採用してしています!

また、ビットコイン(BTC)以外にも、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリウム(ETC)、ライトコイン(LTC)など人気の通貨の取扱いをしています!手数料も安いた為、初心者~上級者までおすすめできる取引所です。

「bitFlyer Lightning」ならFX取引可能!レバレッジ最大15倍

bitflyer(ビットフライヤー)には、「bitFlyer Lightning」という取引特化型のサービスがあり、最大15倍のレバレッジFX取引やイーサリウムなどの現物取引が可能!トレードビューも見やすく、リアルタイムで簡単に取引することが可能です!

テクニカル指標ツールも充実しており、ビットコインで利益を出すなら一番のおすすめです!

ビットコインをつかう・もらうのサービスが充実!

bitflyer(ビットフライヤー)経由で「ビットコインをもらう」サービスを利用して、ネットショッピングや無料キャンペーンに応募すると、無料でビットコインがもらうことができます!

会員登録や資料請求をはじめ商品購入や、カード発行、口座開設等たくさんビットコインを貰えるサービスがあり、「じゃらん」「ZOZOTOWN」「楽天トラベル」など有名サービスもあります!

また、無料でもらったビットコインを「amazonギフト」「Vプリカ」などと交換することも可能です!

不正出金補填サービス

また、bitflyer(ビットフライヤー)は、三井住友海上火災と連携し、ビットコインとイーサリアムなど不正に日本円で出金された場合に補償金を支払うサービスを提供しており、二段階認証している場合、最大500万円の補填額を支払ってくれるため、初心者でも安心して取引することができます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

公式サイトへ

Zaif(ザイフ)

おすすめポイント

  • 取引手数料マイナスボーナス!最大3.36%
  • 大手企業との提携実績多数!
  • XEM・MONAなど仮想通貨の取扱多数!

Zaif(ザイフ)は、国内でビットコインはじめとして、日本で最も早くXEM(ネム)を扱いはじめた実績ある取引所であり、堀江貴文(ホリエモン)が技術アドバイザーを努めた仮想通貨取引所です。

ビットコインだけでなく、日本発の仮想通貨であるモナーコイン(MONA)など、数多くの仮想通貨を扱っており、Zaif代表の朝山貴生さんはNEM(ネム)の”Director of NEM Japan”に就任し、日本におけるNEMのマーケティングや普及活動の責任者としても活躍されており、信頼できる取引所になっています!

※現在キャンペーン中!取引手数料はマイナス0.05%!

公式サイトへ

※Zaifの登録方法がわからない方は「Zaif口座の作り方」の記事を参考にしてください!

取引手数料マイナスボーナス!年率最大3.6%!

Zaif(ザイフ)は、他の取引所とは違い取引手数料マイナス0.01%を導入しており、取引するほど「ボーナス」が貰える仕組みを取り入れています。

※現在キャンペーン中!取引手数料はマイナス0.05%!

また、1日1回、『Zaif Exchange』に預けられたビットコイン残高(前日)の0.01%が利殖ボーナス(ログインボーナス)として受け取れる「年率最大3.6%の利殖ボーナス」制度も導入しているため、リスクなくビットコインを増やすことができます!

取引回数が多い方には最もおすすめできる取引所になります!

大手企業との提携実績多数!

Zaif(ザイフ)の運営会社であるテックビューロが開発するプライベート・ブロックチェーンのクラウド化技術「mijin」実証実験を、「さくらインターネット」「インフォテリア」「ベルギー アントワープ市」など大手企業・国と提携して進めており、技術力の高さを証明している取引所になります。

XEM・MONAなど仮想通貨の取扱多数!

また、Zaif(ザイフ)は近年数倍~数十倍に価格が高騰したXEM・MONAなど、日本で最も早く取扱いを始めた取引所であり、取引量や対象通貨に関する情報提供力は国内トップクラスを誇る取引所になります!

公式サイトへ

bitbank.cc(ビットバンク)

おすすめポイント

  • 50種類以上の高機能の取引ツールを提供。
  • 国内最大級のビットコインメディアをBTCNを運営!
  • 取引手数料マイナスーボーナス0.05%!

ビットバンク(bitbank.cc)は、ビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所であり、国内最大級のビットコインニュースの「BTCN」を運営する信頼ある取引所です!

また、取引手数料がマナイス0.05%と取引するたびに"ボーナスが貰える"取引所です!

公式サイトへ

※bitbank.ccの登録方法がわからない方は「bitbank.cc口座の作り方」の記事を参考にしてください!

ビットコイン取引手数料マイナス0.05%

ビットバンク(bitbank.cc)の最大のメリットは、ビットコインを含む仮想通貨の取引手数料がマイナス0.05%だということです。メイカーとして注文を取引板に並べた際に、手数料0.05%のボーナスを貰うことができます!

50種類以上の高機能取引ツールを提供。

ビットバンク(bitbank.cc)は、プロ向けの仮想通貨取引所です。

50種類以上の豊富なテクニカル分析に対応しており、チャートも見やすく、「トレンド線」「MACD(マックディー)」「ボリンジャーバンド」「ストキャスティクス」「移動平均線」などにも対応しております!

国内最大級のビットコイン関連メディアを運営!

また、ビットバンク株式会社は、国内最大級のブロックチェーン・ビットコイン関連情報を提供している「BTCN」を運営しており、ブロックチェーンや仮想通貨に関する最新情報や相場に関する情報などを日々提供しています。

自社でメディアを運営していることは"信頼できる証"であり、取引所だけでなく「BTCN」も参考にすることをおすすめします!

公式サイトへ

GMOコイン

おすすめポイント

  • 東証一部上場!GMOインターネットグループが運営する取引所!
  • 口座開設完了すると、20,000Satoshiプレゼント!
  • 入出金・取引手数料が無料!

ビットコイン国内取引所のGMOコインは、“GMOクリック証券”など、GMOインターネットグループが運営する仮想通貨FX・売買サービスです。

GMOコインは、取引手数料・口座開設が無料であり、口座開設完了(=ログイン後に口座開設コードの入力および2段階認証設定を完了)すると20,000Satoshiプレゼントキャンペーンがあります。

おすすめポイント

公式サイトへ

※GMOコインの登録方法がわからない方は「GMOコイン口座の作り方」の記事を参考にしてください!

1.入出金・取引手数料が無料!

GMOコインの1番のメリットは、入出金時や取引時にかかる手数料が「全て無料である」ということです。

特に嬉しいのが「即時入金手数料が無料」である点です。即時入金は、銀行から入金をすると、すぐに口座反映される仕組みですが、手数料が無料なので「口座残高がないけど、今すぐ買いたい!」という時に、すぐにお金を入金して取引することが可能になります!

 

2. 口座アップグレードで「20,000Satoshi」プレゼント!

また、GMOコインでは口座プランをアップグレードするだけで、「20,000Satoshi」がプレゼントされます!

「Satoshi」って何?

「Satoshi」というビットコイン単位の大きさは、下記になります。

「1Satoshi=0.00000001BTC=1億分の1BTC」

日本円で言うと“約0.007円”です。つまり20,000Sahoshiとは、約140円がプレゼントされることになります!

ノーリスクで、ビットコインをもらえるので、かなり嬉しいキャンペーンです。

公式サイトへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう