FirstBlood(ファーストブラッド・1st)とは?取引所・買い方など徹底解説!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

FirstBlood(ファーストブラッド/1st)とは

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!
【1位】Coincheck(コインチェック)【6ヶ月連続!】
【2位】Zaif(ザイフ)※【急上昇】取引手数料マイナス0.05%キャンペーン実施中!
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)

FirstBlood(ファーストブラッド/1st)とは、近年、市場規模が大幅に伸びているe-Sports市場で使用される仮想通貨(アルトコイン)です。FiirstBloodは、ICOで、わずか3分間で5億円以上資金を集めたイーサリウムベースのトークンとして注目を集めました。

e-Sports市場は2017年には6億9600万ドル規模に見込みであり、2020年までに15億ドルまで成長が見込まれる期待の市場です。(http://jp.gamesindustry.biz/article/1702/17021501/

また、Bittrex上場後1ヶ月で、取引価格は2倍になっており、今後も価格が伸びることが期待される仮想通貨です。

FirstBlood(1st)の特徴

 

FirstBlood(1st)は、e-Sportsゲームプラットフォームであり、ゲーマーが自分自身のスキルをテストして競争可能な状態を実現します。League of Legends、Dota 2、Counter-Strike:Global Offensiveなど、チーム対チームの人気のあるオンラインゲームを中心に、単一のゲームコミュニティサポートも素早くカバーできるよう設計しています。

FirstBlood(1st)は、ゲームサーバーからデータを直接習得し、各対戦結果に応じて、ゲームの勝利者に報酬を与える仕組みを構築しており、完全自動化されています。また、詐欺や不正排除する仕組みも同時に構築しています。

また、FirstBlood(1st)プラットフォームを導入することでグローバルランキング(リーダーボードスタイル)、ダイナミックマッチメイキングランキング(MMR)、評判とアチーブメントバッジ(GUI上)なども構築することが可能になります。

FirstBlood(1st)のチャート・価格推移

FirstBlood(1st)は、2017年5月迄は100円以下で推移していましたが、2017円6月にFirstBlood主催のe-Sports大会を開催したことで、sのの注目度から、2017年6月20日時点で2倍以上の220~230円を推移しています。

FirstBlood(1st)が購入できるおすすめ取引所

bittrexliquiといった海外の取引所で売買することが可能です。

ただし、FirstBloodを購入するためには、日本の取引所でビットコイン(BTC)やイーサ(イーサリアム/ETH)を購入し、それをpoloやbittrexの口座に送る必要があります。BTCやETHの購入にはCoincheck(コインチェック)がオススメです。

Coincheck(コインチェック)

おすすめポイント

  • 世界最大級の取引量・仮想通貨取扱い数!
  • 日本で一番かんたんにビットコインが購入できる!
  • 仮想通貨損害補償サービス!安心して取引しできる!

初心者におすすめしたい取引所は「Coincheck(コインチェック)」です。

Coincheck(コインチェック)」は、日本1位の仮想通貨取引量を誇る取引所で売買しやすく、また、扱っている仮想通貨の種類も日本一。最大5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

コインチェク登録は最短3分!「メールアドレス」と「パスワード」だけで無料で登録できます

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※コインチェックの登録方法がわからない方は「コインチェック口座の作り方」の記事を参考にしてください!

取扱い仮想通貨数日本一

Coincheck(コインチェック)は、ビットコイン(BTC)を始めとして、世界中で注目を集めている「イーサリアム(EHT)」「リップル(XRP)」「ネム(XEM)」「ライトコイン(LTC)」など、12種類以上のアルトコインを扱っており、その数は日本一で、コインチェックが人気を集める理由になっています!

取引画面(チャート)が見やすい!

Coincheck(コインチェック)の取引画面(トレーディングビュー)なら、リアルタイムにチャート形式で価格を把握したり、大きな画面で直接取引をすることが可能です!

また、期間は「5分」~「1日」に切り替えることができたり、「指値」「逆指値」を設定して、取引することができるので、利益が出しやすい仕組みになっています!

スマホアプリで簡単取引!チャート機能も充実!

Coincheck(コインチェック)は、スマホアプリ(iPhone・Android)もあり、空いた時間で簡単に各仮想通貨のチャート・価格を確認したり、売買することが可能です!

また、「ローソク足」にチャート表示形式を替えたり、期間も「1時間」「1日」「1週間」 「1年」など表示させることもできます!

業界初!仮想通貨盗難補填サービス

Coincheck(コインチェック)は、東京海上日動火災保険と組んで、不正ログインやなりすまし被害について、1回の請求で最大100万円まで補填するサービスを提供しています!「二段階認証」を設定してるユーザー対象なので、設定してしていれば安心して仮想通貨の売買を行うことができます!

コインチェックの登録はこちら!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

FirstBlood(1st)の将来性

FirstBlood(1st)の価格は、今後も上がることが期待できます。理由としては、e-Sports自体はまだ新興市場であり、世界で毎年10%以上成長率している期待の市場であると共に、直近では中国のテンセント(Tencent)が5年間で1.5兆円以上投資すると発表しました

FirstBlood(1st)の将来性については、「e-Sports市場自体が期待できること」×「仮想通貨市場の成長」の2軸から伸びない理由がないと考えています。取り組み自体は始まったばかりですが、価格が安い今の内に投資しておくと良いでしょう。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin