コインチェック(Coincheck)の送金・受け取り方について

coincheck登録画面

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

コインチェック(Coincheck)のビットコインの送金・受け取り方法を解説!

コインチェックに登録して、ビットコイン(仮想通貨)を購入したら、今度は送金方法や受け取り方が気になりますよね。今回は、コインチェックのビットコインの送金・受け取り方法などをご紹介していきます!

{toc]

送金方法

1.まずは、左サイドバーの「コインを送る」をクリックすると、コインを送る画面に移動するので、送金したい仮想通貨を選択します。

2. 次に「送金先リストの編集」をクリックして、新規ラベルの「好きな名前」を入力。また、送金先アドレスを入力したら追加ボタンをします。

3. 最後に「宛先」を選択して、送金したい金額(量)を入力したら「送信する」ボタンをを押せば完了です!

以上で、送金は完了です!送金の時間は、送金する仮想通貨の種類などによっても変化します。ビットコインの場合、最低でも1時間程度はかかると考えておいてよいでしょう。

受け取り方法

ビットコインなどの入金・受け取りについては、まず「コインを受け取る」をクリックします。コインを受け取る画面に移動したら、入金したい仮想通貨を選択します。

次に「入金先アドレス」か「QRコード」が表示されるので、送金したいサービスなどにこちらを入力(ORコード読み込み)すれば完了です!

高速入金用アドレス

また、コインチェックには「高速入金用アドレス」というものがあります。こちらは、ビットコインの入金には、通常 3 confirmations が必要で、約30分かかりますが、0.002 BTCを支払うことにより 0 confirmations でも入金することが可能です。

高速入金を利用するには、以下の条件を満たしていることが必要です。

  • 入金額が 0.002 BTC 以上
  • 入金額が 30 BTC 以下
  • coincheckでトランザクションを確認してから60秒以上経過
  • blockcypherでのトランザクションのconfidenceが 90.0 % 以上

また、高速入金を使って入金されたビットコインは取引所の注文等にご利用できますが、3 confirmationsに達するまで出金に利用することはできません。ビットコイン高速入金は 高速入金用アドレス に送付するか ビットコイン受取一覧 から手続き中のトランザクションを選択することでご利用いただけます。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう