【Zaif】COMSAトークン(CMSトークン)の入出金(受取り)が開始!取引開始日は12月4日!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!
【1位】Zaif(ザイフ)剛力彩芽起用CMスタート!手数料安さNo1!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】GMOコイン リップル/ライトコイン購入におすすめ!

 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

【Zaif】COMSAトークン(CMSトークン)を受取る方法

COMSAにて2017年11月30日に予定されているCMSトークンの配布に伴い、CMSトークンの入出金ページを公開が発表されました!

また、仮想通貨取引所『Zaif』のアカウントをお持ちで、今回のICOによりトークンをご購入されたお客様へ、ZaifアカウントでのCMSトークンの受取り方法についても公開されたのでご紹介していきます!

取引開始日時は12月4日からになります!

日時更新内容
12月1日COMSAトークン(コムサトークン)がEthtrDaltaで売買開始!初値は100~200円で推移
11月27日【Zaif】COMSAトークン(CMSトークン)の入出金(受取り)が開始!取引開始日は12月4日

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)のアカウントをお持ちでない方は、取引ができないため事前の仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)口座開設をお勧めします。※口座開設まで本人確認を含め、約2週間程度かかる可能性があるため今すぐ登録しておきましょう!

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト

1-1.COMSAとは

COMSAは仮想通貨を使った資金調達とブロックチェーン技術導入を同時に実現する、ワンストップのICOソリューションです。

1-2.CMSトークンが配布

ICOとは「Initial Coin Offering」の略であり、仮想通貨(トークン)を発行して売り出すことによって資金を調達するための手法を指します。
この度、テックビューロはCOMSAプロジェクトの第1弾として、自らトークンセールを実施し(2017年11月6日14:00 (JST) に終了)、今回のトークンセールの参加者には、1USD相当の購入に対して、1 COMSA(シンボル:CMS)トークンが配布されます。

2.CMSトークンの受取りから、仮想通貨取引所『Zaif』での、トレードまでの流れ

2-1.二つのトークン

COMSAは、強固なNEMプロトコルと、強力なEtheremのスマート・コントラクトを活用し非中央集権化されたアプリケーションを開発することによって、相互代替性を実現する全く新しいソリューションで、CMSトークンも、CMS:XEMとCMS:ETHの2種類が発行されます。

(※COMSAプロジェクトに関する情報・トークンセールの詳細は、COMSAサイトをご確認ください。)

今回トークンをご購入されたお客様には、配布されるCMSトークンにおいて、CMS:XEMまたはCMS:ETHのいずれかをご選択いただきます。指定されたトークンの区分は、ご購入されたCMSトークン全てに反映されます。

2-2.CMSトークンを、Zaifアカウントで受取るまでの流れ

以下は、CMSトークンが配布された後、Zaif取引所でトークンを受取り、トレードするまでの大まかな流れです。
今回はZaifのアカウントで受取る方法をご説明します。その他ウォレットでの受取りを希望される場合は、COMSAサイト等をご確認ください。

    1. zaifアカウントにログインし、入出金と履歴画面から、「MOSAIC」または「ERC20」を選択し、トークンの入金アドレスを取得します。
    2. COMSAダッシュボードにて受取り先(zaifアカウント)と、トークンの種類(MOSAICまたはERC20)を指定します。
    3. COMSAダッシュボードに、取得した入金アドレスを入力設定し、「CMSトークンを受け取る」ボタンを押下すると、zaifアカウントにCMSトークンが送信されます。

2-3.Zaifアカウントで受取りが完了した後、トレードが可能

CMSトークンの受取りが完了し、Zaifアカウントへ反映した後、CMS:XEM/JPYとCMS:ETH/JPYの2ペアでトレードが可能になります。
*CMSトークンの取引板のオープンをお待ちください。

3.MOSAICまたはERC20の入金アドレスの発行

3-1.Zaifの入出金画面からトークンの入金アドレスを取得

zaifアカウントにログインし、「入手金と履歴」から、「MOSAIC」または「ERC20」を選択し、それぞれのトークンの入金アドレスを取得します。

3-2.MOSAICを選択された場合

「お客様固有のMOSAIC入金用メッセージは下記になります。」が表示されますので、こちらが、受取用メッセージです。
「ユーザー共通のMOSAIC入金先アドレスは下記になります。」では受け取れませんので、十分ご注意ください。

3-3.ERC20を選択された場合

「入金用アドレスは下記になります。・・・」が表示されますので、こちらが、受取用アドレスです。

4.CMSトークンの受取

4-1.COMSAダッシュボードで設定

    1. COMSAダッシュボードからログイン後、サイドバーメニューから「トークンを受取」を選択します。
    2. 受取用アドレスから、「zaif取引所で受取」タブを選択し、「MOSAIC」または「ERC20」を指定します。*指定されたトークンの区分は、ご購入されたトークン全てに反映されます。
    3. 予め取得した、該当トークンの入金アドレスを入力し設定ボタンを押下します。

4-2.設定内容を確認し「受け取る」ボタンから、zaifアカウントへCMSトークン
を送信

COMSAダッシュボード画面上に、利用規約等の同意事項が表示されますので、ご確認後、「CMSトークンを受け取る」ボタンを押下すると、zaifアカウントにCMSトークンが送信されます。
(※「受け取るボタン」は、11月30日予定のCMSトークン配布後に押下できるようになります。)

以上がCMSトークンの、COMSAダッシュボードから、zaifアカウントでの受取方法です。
送信後は、zaifアカウントにトークンが反映されているかご確認ください。

5.今後の予定

5-1.Zaifトークンキャンペーンの報酬の付与について

ZAIFトークン取引高ランキングキャンペーン

Zaifにおいて、期間中のZAIF/JPYの取引高を集計し、ランキング上位上位300名様に、順位に応じてCOMSAトークンを付与いたします。

配布予定日2017年11月30日

ZAIFトークン保有量ランキングキャンペーン

Zaif内において、ZAIFトークン保有量の上位300名様に、一律100CMSを付与いたします。

配布予定日2017年11月30日

5-2.CMS:XEM/JPY、CMS:ETH/JPYをオープン

「CMS:XEM/JPY」「CMS:ETH/JPY」の取引は、12/4を開始予定日としております。

開始予定日2017年12月4日 ~ 開始予定

5.Zaifの登録はこちら

Zaif(ザイフ)

おすすめポイント

  • 取引手数料マイナスボーナス!最大3.36%
  • 大手企業との提携実績多数!
  • XEM・MONAなど仮想通貨の取扱多数!

Zaif(ザイフ)は、国内でビットコインはじめとして、日本で最も早くXEM(ネム)を扱いはじめた実績ある取引所であり、堀江貴文(ホリエモン)が技術アドバイザーを努めた仮想通貨取引所です。

ビットコインだけでなく、日本発の仮想通貨であるモナーコイン(MONA)など、数多くの仮想通貨を扱っており、Zaif代表の朝山貴生さんはNEM(ネム)の”Director of NEM Japan”に就任し、日本におけるNEMのマーケティングや普及活動の責任者としても活躍されており、信頼できる取引所になっています!

※現在キャンペーン中!取引手数料はマイナス0.05%!

公式サイトへ

※Zaifの登録方法がわからない方は「Zaif口座の作り方」の記事を参考にしてください!

取引手数料マイナスボーナス!年率最大3.6%!

Zaif(ザイフ)は、他の取引所とは違い取引手数料マイナス0.01%を導入しており、取引するほど「ボーナス」が貰える仕組みを取り入れています。

※現在キャンペーン中!取引手数料はマイナス0.05%!

また、1日1回、『Zaif Exchange』に預けられたビットコイン残高(前日)の0.01%が利殖ボーナス(ログインボーナス)として受け取れる「年率最大3.6%の利殖ボーナス」制度も導入しているため、リスクなくビットコインを増やすことができます!

取引回数が多い方には最もおすすめできる取引所になります!

大手企業との提携実績多数!

Zaif(ザイフ)の運営会社であるテックビューロが開発するプライベート・ブロックチェーンのクラウド化技術「mijin」実証実験を、「さくらインターネット」「インフォテリア」「ベルギー アントワープ市」など大手企業・国と提携して進めており、技術力の高さを証明している取引所になります。

XEM・MONAなど仮想通貨の取扱多数!

また、Zaif(ザイフ)は近年数倍~数十倍に価格が高騰したXEM・MONAなど、日本で最も早く取扱いを始めた取引所であり、取引量や対象通貨に関する情報提供力は国内トップクラスを誇る取引所になります!

公式サイトへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

国内取引所ランキング!(複数取引所登録は必須です)

【1位】GMOコイン - リップル/ライトコインを購入するならおすすめ!

※GMOコインならリップル・ライトコイン・イーサリアムなど複数通貨取引も簡単!レバレッジ5倍まで取引可能!

【2位】Zaif(ザイフ)- コインチェックからの乗り換えならザイフ

取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!ビットコインだけでなく、ネム(XEM)・モナコイン(MONA)を購入するならZaif(ザイフ)がおすすめ!

【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量世界一のbitFlyer(ビットフライヤー)。ビットコイン現物・FXならbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめ!レバレッジ最大15倍!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内仮想通貨取引所ランキングを全部見たい方はこちら