ビットフライヤー(bitFlyer)に日本円を入手金(入金・出金)する方法をわかりやすく解説!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の入金・出金(入出金)の方法を知ろう!

bitFlyer(ビットフライヤー)へのアカウント登録と本人確認が完了し、仮想通貨を購入するにあたって、まずアカウントへ「日本円の入金」が必要になります。

また、入金方法を知るのであれば、出金方法を知ることもビットフライヤーを利用するにあたって必要になります。

こちらの記事では、ビットフライヤーの入金・出金(入出金)の方法をご紹介いたします!

※まだ、ビットフライヤーの登録が完了していないという方は、事前に「bitFlyer(ビットフライヤー)」に登録してみましょう!

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法は4つ

ビットフライヤーの入金方法は「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金(ペイジー)」「クレッジカード」の4つがあります。

※ただし、クレジットカードの場合は、直接ビットコインを購入する形式になるので注意しましょう!

すぐに入金したい場合はどうすれば良い?

ビットフライヤーに入金する場合、基本的には「銀行振込」で問題ありませんが、土日や祝日に今すぐ現金を入金して取引したい場合、住信SBIネット銀行同士の振込以外では入金が反映されるまで時間がかってしまいます。

三井住友銀行のお客様専用口座へのご入金の場合、銀行の営業時間内に随時入金作業を行っております。
※翌日扱いの入金の場合は、翌銀行営業日の午前9時以降に順次処理が行われます。

住信SBIネット銀行の口座をご利用の場合は、原則として土日も入金が行われます。
※毎月5・10日、週始め、祝日明け、月末等は、金融機関の処理にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

(入金方法を教えてください。)

そのような場合は、口座にすぐに振り込むことができる「コンビニ入金」「クイック入金」「クレジットカード」を利用しましょう!

ビットフライヤー(bitFlyer)の各入金方法を解説!

それでは「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金(ペイジー)」「クレッジカード」による入金方法をご説明します!

「銀行振込」

ホーム画面左側のメニュー一覧から「入出金」を選択すると、振込先の口座情報が確認できます。画面右側の「詳細」をクリックすると振込先の口座情報が表示されますので、指定の口座に料金をお振込下さい。

振込先の銀行は「三井住友銀行」「住信SBIネット銀行」の2つから選択できます!

この際、「住信SBIネット銀行」に振込を行う場合は、必ず5桁の番号を名義に足して入金するようにしましょう。

「コンビニ入金」

コンビニ支払いは、一回の取扱金額の上限が30万円となりますが、即日入金反映される方法です!

まず、ホーム画面左側のメニュー一覧から「入出金」を選択し、続いて上部にある「クイック入金」を選択します。次に「ご入金額」の入力欄に入金したい金額を記入し、入力欄の下にあるタブの「コンビニから入金する」を選択して、表示された「コンビニエンスストア」をクリックします。

注意点として、コンビニ入金の場合324円の手数料が発生します。

次に、お支払方法選択画面が立ち上がるので、画面から最寄りのコンビニを選択し、表示された「お客様番号」「確認番号」を控えた後に、番号の下記の支払い手順に従って入金しましょう。

ただし、コンビニを選択の際、「セブン-イレブン」は候補に含まれないため気を付けてください。

「クイック入金(ペイジー)」

ペイジー支払いとは、銀行の窓口などに並ぶことなく、パソコン・携帯電話・ATMから料金のお支払いができるサービスです。金融機関の営業時間に左右されることなく、24時間365日決済が可能です。

こちらも、まずホーム画面左側のメニュー一覧から「入出金」を選択、続いて上部にある「クイック入金」を選択して、次に「ご入金額」の入力欄に入金したい金額を記入します。こちらもコンビニ支払いと同じく、324円の手数料が発生します。

ここから、入力欄下のタブの「インターネットバンキングで入金する」又は「銀行ATMから入金する」を選択し、「ペイジー」のアイコンを選択後、表示された手順に従ってお支払いください。

「クレッジカード」

クレジットカード支払いは「VISA」「MasterCard」で利用できます。こちらも24時間いつでも支払いができ、1回の購入につき最低1000円から最大100万円まで購入が可能です!直接仮想通貨を買い付けるため、手数料は時価となり、おおよそ購入金額の10%前後がかかります。

まず、ホーム画面左側のメニュー一覧から「クレジットカードで買う」を選択します。次の画面で、「購入する仮想通貨」を選択し、「ご購入金額」の入力欄に記入して、「購入金額確認画面」をクリックします。

決済内容に不備が無いことを確認のうえ、問題が無ければそのまま表示された手順に従って決済を進めましょう。

クレジットカードの利用にはIDセルフィーの提出が必要になります。

ビットフライヤー(bitFlyer)の出金方法とは?

まずは、画面左側のメニュー一覧から「入出金」を選択し、上記タブの「日本円ご出金」をクリックします。

「ご出金額」に出金したい金額を記入し、「日本円を出金する(取消不可)」のボタンを押します。これで出金は完了です!

入出金手数料

銀行振込無料(振込手数料はお客様負担です。)
コンビニ入金324円(税込)
クイック入金(ペイジー)
クレジットカード時価(おおよそ購入金額の10%前後)
日本円出金出金額が3万円未満の場合出金額が3万円以上の場合
銀行が三井住友銀行の場合216円(税込)432円(税込)
銀行が三井住友銀行以外の場合540円(税込)756円(税込)

日本円の出金上限額

日本円出金額の上限金額はありません。

日本円出金にかかる時間

日本円の出金は、銀行営業日午前11時30分までに申請すれば原則として当日中に反映され、それ以降の時間に申請した場合は、翌銀行営業日となります。

また、毎月5・10日、週始め、祝日明け、月末等は、金融機関の処理に時間がかかる場合があります。

まだビットフライヤーに登録が完了していない方はこちら!

bifFlyer(ビットフライヤー)

bitflyer

おすすめポイント

  • 国内取引量・ユーザー数・資本金3年連続No.1!
  • FXも便利にトレード可能!レバレッジ最大15倍!
  •  ビットコインが無料でもらえる!

bitflyer(ビットフライヤー)は、日本初の国内最大手のビットコイン取引所。2014年に設立された後、リクルート・三菱UFJキャピタル・SBIインベストメントなど大手企業から出資を受けている安心・安全の仮想通貨取引所です!

「メールアドレス」や「Facebookアカウント」があれば、最短3分で登録完了!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

公式サイトへ

※ビットフライヤーの登録方法がわからない方は「ビットフライヤー口座の作り方」の記事を参考にしてください!

国内ビットコイン取引量3年連続No1

bitflyer(ビットフライヤー)は、ビットコイン取引量・ユーザー数3年連続No.1の仮想通貨取引所です。
日本初の仮想取引所であり、月間取引量は8000億円超、ユーザー数60万人、資本金41億に加えて、大手金融機関よりセキュリティレベルが高い暗号通信化技術を採用してしています!

また、ビットコイン(BTC)以外にも、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリウム(ETC)、ライトコイン(LTC)など人気の通貨の取扱いをしています!手数料も安いた為、初心者~上級者までおすすめできる取引所です。

「bitFlyer Lightning」ならFX取引可能!レバレッジ最大15倍

bitflyer(ビットフライヤー)には、「bitFlyer Lightning」という取引特化型のサービスがあり、最大15倍のレバレッジFX取引やイーサリウムなどの現物取引が可能!トレードビューも見やすく、リアルタイムで簡単に取引することが可能です!

テクニカル指標ツールも充実しており、ビットコインで利益を出すなら一番のおすすめです!

ビットコインをつかう・もらうのサービスが充実!

bitflyer(ビットフライヤー)経由で「ビットコインをもらう」サービスを利用して、ネットショッピングや無料キャンペーンに応募すると、無料でビットコインがもらうことができます!

会員登録や資料請求をはじめ商品購入や、カード発行、口座開設等たくさんビットコインを貰えるサービスがあり、「じゃらん」「ZOZOTOWN」「楽天トラベル」など有名サービスもあります!

また、無料でもらったビットコインを「amazonギフト」「Vプリカ」などと交換することも可能です!

不正出金補填サービス

また、bitflyer(ビットフライヤー)は、三井住友海上火災と連携し、ビットコインとイーサリアムなど不正に日本円で出金された場合に補償金を支払うサービスを提供しており、二段階認証している場合、最大500万円の補填額を支払ってくれるため、初心者でも安心して取引することができます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

公式サイトへ

ビットフライヤーに関する記事はこちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう