【ICO】TokenPay(トークンペイ・TPAY) とは?プレセールの買い方・購入方法!

▼【国内トップクラス!】低リスクで安定的に資産を増やしたい方におすすめ!全自動で世界水準の資産運用を実現するロボアドバイザー!

【登録無料!】Wealthnavi(ウェルスナビ)

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】bitbank(ビットバンク ) 高セキュリティの仮想通貨取引所だから安心!

▼【登録無料】土日・即日入金したいなら住信SBIネット銀行に登録しましょう!

住信SBIネット銀行の申込はこちら!

 

【ICO】TokenPay(トークンペイ) とは?プレセールの買い方・購入方法!

12月8日から、プレセールが開始されるTokenPay(トークンペイ)。匿名通貨が高い仮想通貨といえばCoincheck(コインチェック)に上場しているDASH・Zcash・Moneroなどが有名です!

TokenPay(トークンペイ)とは、「世界で最もセキュリティの高く使いやすい通貨」を目指すプロジェクトであり、以下のような特徴があります。

  • 独自のTopenPayウォレットで、匿名性の高いプラベートな会話が可能
  • ゼロ知識証明・リング証明を利用しており、匿名性・セキュリティに優れている。
  • PAYと呼ばれる独自のと追跡不可能な仮想通貨を活用
  • マルチ証明・MTEも採用!
  • 高セキュリティウォレット・デビットカードにより換金可能!

 



今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト

TokenPay(トークンペイ) とは?

TokenPay(トークンペイ)は、分散型で自己検証可能な支払いプラットフォームプロジェクトです。 数学に完全に基づいており、複数の当事者間の安全な取引を可能にするように設計されており、以下のような特徴を持っています。

  • 独自のTopenPayウォレットで、匿名性の高いプラベートな会話が可能
  • ゼロ知識証明・リング証明を利用しており、匿名性・セキュリティに優れている
  • マルチ証明・MTEも採用!
  • 高セキュリティウォレット・デビットカードにより換金可能!

フォーカルポイントとしての最大限のユーザーセキュリティを使用して、システムは暗号化されたTorブラウザを介して排他的にアクセスされます。 トランザクションは、最新の最も高度な安全機能が組み込まれたTPAYと呼ばれる、独自のトラッキング不可能な暗号化方式で行われます。

これらの特徴には、ステルス・アドレッシング・システム、暗号化されたメッセージング、完全に匿名の取引、および任意の条件下で迅速かつ安全な取引を可能にするユニークに設計されたハッシング・アルゴリズムが含まれます。

1.独自のTopenPayウォレットで、匿名性の高いプラベートな会話が可能

 

TokenPay(トークンペイ)は、TokenPay Walletsを使用してプライベートな会話を維持するためのアルゴリズムを使用して、ピアツーピアの暗号化されたインスタントメッセージングシステムを組み込んでいます。

送受信されるすべてのメッセージは、実証済みのAES-256-CBCアルゴリズムで暗号化され、ハッカーが意図しない人がハッキングしたり受信したりすることを防ぐために、ノード間で配布されます ネットワーク全体および/またはネットワークのノードを見ることができる。 パスワードの共有のリスクと不便さを大幅に軽減するため、我々はElliptic Curve Diffie-Hellmanの実績のある信頼できる方法を実装しました。また、ECDH鍵交換としても知られています。 この暗号化のレベルは、政府が最高機密ファイルに使用するものと同じレベルです。

2.ゼロ知識証明・リング証明を利用しており、匿名性・セキュリティに優れている

TPAYブロックチェーントランザクションが初期化されると、すべての当事者が対応する秘密鍵で署名します。

この署名は、特定のパブリックアドレスに対する類似のアクションとして機能します。 ブロックチェーン上のすべての当事者がパブリックアドレスを使用してこれらの署名を検証できるので、トランザクションは自動的に完全に実行されます。

TokenPayユーザーが自分の秘密鍵を誰かに明らかにする必要はありません。 その結果、取引は、完全なセキュリティ、匿名性および従来の決済プラットフォームに典型的なカウンターパーティリスクなしで行われます

3.マルチ証明・MTEも採用!

堅牢なデジタルエコシステムは、カスタマイズされた2-of-3 Multisignature Transaction Engine(MTE)によってさらに支えられています。 この高度なプロトコルは、TPAY通貨のユーザーを保護します。

これは、対応するデータがブロックチェーンに公開される前に、各当事者がトランザクションを承認する必要があるためです。 従来の決済サービスとは異なり、いつでもユーザーファンドを集中管理することはできません。

参加者は、秘密鍵と公開アドレスのペアを独自に生成します。 秘密鍵は秘密に保持されますが、ユーザーは公開アドレスを自由に配布します。

4.高セキュリティウォレット・デビットカードにより換金可能!

TokenPay(トークンペイ)の安全な暗号化財布は、完全に分散されたTPAYブロックチェーンによって強化された画期的なステークス自動化技術を採用しています。デスクトップウォレットのユーザーは、ウォレットを開いたままにしておくだけで報酬を受け取ることができます。

また、国際デビットカードにより、ネットワーク自動化された現金自動預け払い機で複数通貨に即座にアクセスすることができます。

透明な価格設定と低い手数料により、BlueDiamondデビットカードは、ハードな資産購入を可能にするためにデジタルトークンをキャッシュする非常に魅力的な仕組みになっています。

TokenPay銀行プラットフォームの一部となるクローズドエンドリアルタイムプライベート交換のおかげで、TPAYやBitcoinのようなユーザーのデジタルトークンにアクセスすることができます。 したがって、ユーザは、決済取引を行うために正確な量のデジタルトークンを変換する必要がない。

国際銀行プラットフォームも提供も予定

TokenPayはバヌアツで新たな銀行憲章を作成したり、パートナーとしたり、ライセンスバンクを取得する予定です。

現在進行中の1つの交渉は、国際的な移転を可能にするために大きな評判と必要な関係を持っている銀行にあります。 TokenPayは、このテーマを念頭にコンプライアンス部門を調整して暗号化クライアントに対応したいと考えているため、これは重要な第一歩です。

cryptocurrenciesで顧客に完全に託された銀行の創設は、理想的な状況です。従って、規制の監督と信任状を伴う伝統的な銀行業務を提供することを意図している。 AMLおよびKYC手続きは、金銭的通貨を使用する顧客と同様に適用されます。 TokenPayはUSDに固定されている香港ドルで運営する予定です。最も望ましいのは、主要通貨で取引するために必要な既存の取引銀行関係の多くをすでに有する銀行のパートナーシップまたは買収です。

オンラインショップ向けの支払いサービスも提供

TokenPayのマーチャントサービス部門は、世界中の企業に対し、TPAYや他の暗号化通貨と取引する機会を提供しています。

これらのすべては、流動性を提供するために私たちの計画された銀行とエクスチェンジの統合によって可能です。 企業は、暗号を平文に変換する柔軟性を備えています。 また、マーチャントの手数料は0.25%と低くなります。

TPAYを受け入れる加盟店は、伝統的な加盟店のサービスオプションから90%以上を節約できます。

電子商取引の店舗でのTPAYの支払い活動の増加を促進するように設計されたトランザクション処理に関する特別なゼロ料金のオファーによる積極的な加盟店入札とプロモーションが可能です。

TokenPay(トークンペイ) の買い方・購入方法!

まずは、TokensPay(トークンペイ)の公式サイトへ行き、Get Pay coins Nowをクリックします。

次に名前、メールアドレス、パスワードを入力してログインします。

ログインして管理画面に入ったら、以下の画像のように「①購入したいビットコイン数量」を入力して、「②GET〇〇TPAY」をクリック。最後に送金アドレスなどをコピーします。

ただし、こちらだけではまだ完了ではありません。最後にビットコインを送金する必要があります。

TokenPay(トークンペイ) へのビットコイン送金手順

次は、「TokensPay(トークンペイ)」へのビットコイン送金します。今回は、「Coincheck(コインチェック)」でビットコインを送る方法を説明しますので、アカウントがない方は登録しておきましょう!

5分でわかる!コインチェック(Coincheck)の登録方法

1、まずはCoincheck(コインチェック)にログインしてから、左サイドバーの「コインを送る」をクリックすると、コインを送る画面に移動するので、送金したい仮想通貨を選択します。

4. 次に「送金先リストの編集」をクリックして、新規ラベルの「好きな名前」を入力。

また、先程コピーした「TokensPay(トークンペイ)」の送金先アドレスを入力して追加ボタンをします。

3. 最後に「宛先」を選択して、送金したい金額(量)を入力したら「送信する」ボタンをを押せば完了です!

以上で、送金は完了です!

送金の時間は、送金する仮想通貨の種類などによっても変化します。ビットコインの場合、最低でも1時間程度はかかると考えておいてよいでしょう!

TokenPay(トークンペイ)の特典ボーナス

期間日付ボーナスレート
第1週12月7日〜13日100%
第2週12月14日〜20日50%
第3週12月21日〜27日に50%
第4週12月28日〜1月3日50%
第5週1月4日〜1月10日25%
第6週1月11日〜1月17日に10%

【ICO】TokenPay(トークンペイ) の今後の将来性

TokenPayは、プロジェクト自体はしっかりしており、モネロのように匿名性の高い通貨なので、取引所などに上場されば、十分価格がつく可能性がありそうです。ただし、ICOに関しては原価割れすることも十分あるため自己責任で投資してみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう