TRON(トロン・TRX)の盗作・コピペ問題は「翻訳者の引用注釈漏れ」が原因によるものだと判明

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

TRON(トロン・TRX)の盗作・コピペ問題は「翻訳者の引用注釈漏れ」が原因によるものだと判明

先日、140億ドルのTRONのホワイトペーパーがオリジナルではなく、IPFSやFilecoinのホワイトペーパーからほぼそのままコピーされていたことが発表され話題になっていました。

しかし、この問題は翻訳者が中国語から英語に翻訳する際に、引用注釈が抜けていたことが原因であったこと判明しました。

※上記通貨を購入するには、「Zaif(ザイフ)」「bitFlyer(ビットフライヤー)」などに登録し、ビットコインを購入してから海外取引所「Binance(バイナンス)」送金し購入する必要があります。(Binanceの登録・送金方法などこちら

Binance(バイナンス)無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

コピペ問題の発端

先日、IPFSのJuan Benet氏はツイッター以下のような発言をしたことがこの問題の発端となっています。

” RONのホワイトペーパーは、他のプロジェクトからコピーされているか、元の形で渡された超基本的なP2Pです。”

しかし、本件に関して(以下詳細)では、TRONの翻訳者がツイッター上で「TRONの翻訳者(ボランティア)が引用をし忘れていた。TRONは、まだ始まって数ヶ月。中国マーケットに注力していたが、こんなに早くTRONが広まると思っていなかった」との旨が発表されています。

暗号通貨業界では、数式などの参照は問題ない

暗号通貨業界では、TRONだけではなく、どの仮想通貨の論文も基本的には引用が許可されており、数式などの参照ままあります。

ホワイトペーパーなどの引用も基本的に問題ありませんが、今回は中国語から多言語に翻訳した時に引用注釈が抜けていたことが問題の発展へと繋がったようです。

また、上記の問題に対して、創業者のジャスティンサンは以下のように回答しています。

「ホワイトペーパーのオリジナル版は中国語版であり、最新の中国語版の詳細なリファレンスがあります。 英語、韓国語、日本語、スペイン語版はボランティアによって翻訳されていますが、 翻訳には多くの重要な情報が欠落していた」

ライトコイン創業者チャーリー・リーもこの問題について言及

また、ライトコイン創業者・チャーリー・リーもコピペ問題に関して言及しています。

https://twitter.com/SatoshiLite/status/950270076053159936

「TRON問題のリツイートに関してたくさんのヘイトツイートをもらいました。これは、$TRXバッグホルダーがたくさんあることを示しています。あなたが本当にプロジェクトを信じているならば、いくつかのFUDとぶつかるでしょう。トップ10のコインでありつづけるには、FUDがあっても生き残る必要があります」

※FUDとは

FUD とは、不安(Fear)、不確実(Uncertainty)、不信(Doubt)を表す。FUD は、競合相手が自分達のものより優れていて、しかも価格も安い、つまりは自分達の製品では太刀打ちできない製品が発売されるときに利用されるマーケティングのテクニックである。具体的な事実でもって応酬できない場合に、不安による扇動が「ゴシップ筋」を通して、競合相手の売り込みに対し疑惑の影を投げかけ、競合相手の製品を使うのを思いとどまらせるのに利用されるのだ。

また、上記の発言に関して、創業者のジャスティンサンのように回答

「私はチャーリー・リーに同意します。。素晴らしいプロジェクトは、FUDで生き残る必要があります。私達は建設的な批判と助言を受け入れます。チャーリーは暗号通貨のパイオニアであり、私は#TRONが#litecoinから学ぶと確信しています。私たちは協力して暗号の世界をより良くすることができると信じています。」

今回のコピペ騒動に関しては、「翻訳者の引用注釈漏れ」にて決着が付きそうな模様です。

参考記事

TRONはコピペ騒動から復活するか?LitecoinのCharlie Leeが今度は褒めた!

 

トロン(TRX)最新ニュース一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう