TRON(トロン/TRX )元4銀行トップセキュリティ専門家Zhang Anwen氏参加を発表

 

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】bitbank(ビットバンク ) 高セキュリティの仮想通貨取引所だから安心!

▼【登録無料】土日・即日入金したいなら住信SBIネット銀行に登録しましょう!

住信SBIネット銀行の申込はこちら!

 

TRON(トロン/TRX )元4銀行トップセキュリティ専門家Zhang Anwen氏参加を発表

世界的無料コンテンツシステムプラットフォーム構築を目指す暗号通貨TRON(トロン・通貨単位TRX)は、公式ブログにてブロックチェーンのシニアテクニカルエキスパートとしてEvan(Zhang Anwen)の参加を発表しました。

※上記通貨を購入するには、「Zaif(ザイフ)」「bitFlyer(ビットフライヤー)」などに登録し、ビットコインを購入してから海外取引所「Binance(バイナンス)」送金し購入する必要があります。(Binanceの登録・送金方法などこちら

Binance(バイナンス)無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト

Zhang Anwen氏とは

Zhang Anwen氏は、過去CBC、中国農業銀行、中国銀行、中国建設銀行などの4大商業銀行やCITIC銀行、北京農村商業銀行、渤海銀行など中小銀行セキュリティプロトコルの調整、USBKeyセキュリティアセスメントなどの担当者実績があります。

また、Zhang Anwen氏はUSBキーとスマートカードに関連するセキュリティハードウェア製品を提供する主要なデータセキュリティ製品プロバイダであるShenzhen Wending Data Technology Co.、Ltd.のBlockchain R&Dプロジェクトマネージャーとして、ブロックチェーンプロジェクトを重点的に取り入れた実績もある模様。

ジャスティン氏「今後が楽しみ」

トロンの創設者であるJustin Sun(ジャスティンサン)は、今回のZhang Anwen氏の参加に関して

「私たちが雇ったハイエンド技術者により、既存のテクノロジーとモデルが最適化されていくだろう。 今後も優れた技術者が参加してくれることを楽しみにしている。 TRONチームは引き続き技術研究に取り組み、より現実的なアプリケーションを推進していきます」

と述べています。

TRON(トロン)の買い方・購入方法

この通貨は、現在国内取引所で購入することはできません。

購入するには、海外取引所「Binance(バイナンス)」から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。

  1. 国内取引所「Zaif(ザイフ)」「bitFlyer(ビットフライヤー)」などに登録でビットコインなど購入する
  2. 海外取引所Binance(バイナンス)に登録する((Binanceの登録・送金方法などこちら
  3. 海外取引所へビットコインなどを送金する
  4. 買いたい通貨を購入する

以上の手順を踏みます。国内取引所の登録が完了してれば30~1時間程度の作業で購入することが可能です。

TRON(トロン)を入手するBinance

Binace(バイナンス)

おすすめポイント

  • 仮想通貨取引量世界7位!
  • 取扱い仮想通貨100種類以上!
  • 取引手数料0.1%!
  • ビットコインの分裂コインにも対応!

仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」は2017年7月に開設された中国の仮想通貨取引所です。日本語対応も開始しており、取引量も世界7位、取扱通貨も100種類以上と急成長してる仮想通貨取引所です!

また、取引手数料も0.1%と安く「メールアドレス」と「パスワード」だけで無料登録できます!(登録時間は1分程度)

公式サイトへ

仮想通貨取引量世界7位!

中国の仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」は2017年7月に開設された中国の仮想通貨取引所ですが、2017年11月時点で世界で仮想通貨取引量 ・流通量が7位と急成長をしている取引所になります!9月には日本語対応も開始してています!

取扱い仮想通貨100種類以上!

Binance(バイナンス)」の取扱い仮想通貨銘柄・種類は100種類以上になっています。国内で取扱数が最も多い「Coincheck(コインチェック)」でも13種類であり、その10倍以上のアルトコインなどを扱っています!

取引手数料0.1%

また、「Binance(バイナンス)」の取引手数料は、全て一律0.1%になっておりアルトコインも安く取引できるため、この点はおすすめです!

ビットコインの分裂コインにも対応!

Binance(バイナンス)」は、2017年11月25日にビットコインのハードフォーク(分裂)により誕生したビットコインダイヤモンド(BCD)の配布など、世界で最も早く配布対応をしており、今後も続くビットコインの分裂コインの配布にも対応してくれる可能性が高い取引所なっています!

公式サイトへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう