TRON(TRX/トロン)テクニカルチームに元アリババテクニカルエキスパートOlivier Zhang氏が参加

▼DMMビットコインがスマホアプリをリリース開始!

仮想通貨の「現物取引」「レバレッジ取引」を一つのアプリに集約。ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップルなど7通貨、全14銘柄(通貨ペア)の取引が可能!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位

 

テクニカルチームに元アリババテクニカルエキスパートOlivier Zhang氏が参加

2018116日、世界的無料コンテンツシステムプラットフォーム構築を目指す暗号通貨TRON(トロン・通貨単位TRX)は、公式ブログにて、TRONのスマートコントラクトおよび関連技術開発作業を担当するシニアテクニカルエンジニアとして元アリババテクニカルエキスパートOlivier Zhangが参加したことを発表しました。

※上記通貨を購入するには、「Zaif(ザイフ)」「bitFlyer(ビットフライヤー)」などに登録し、ビットコインを購入してから海外取引所「Binance(バイナンス)」送金し購入する必要があります。(Binanceの登録・送金方法などこちら

Binance(バイナンス)無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

Olivier Zhangとは

Olivier氏は、北京工科大学で修士号を取得し、インターネットおよびエンタープライズソフトウェア開発で10年の経験を持っており、さらに、検索技術、分散コンピューティング、および大規模データプラットフォームに深い知識を持っています。

Olivier氏は、アリババグループに入社後、主にスマートマーケティングプラットフォームのビジネスモジュールを担当しており、アリババでは、開発チームを率いて、リアルタイムのインポートツールと反チートシステムを構築した経験がある人物のようです。

TRON入社後は、スマートコントラクトとブロックチェーンの2つの側面からテクニカルアーキテクトのアップグレードを促進。またOlivier氏はTRONへの参加に関して以下のように述べています。

「トップエンジニアのグループと協力して、インターネット4.0ブロックチェーンアプリケーションプラットフォームを実現することは素晴らしいこと。今後TRONは、多くの個人・ビジネスユーザーにサービスを提供し、分散型ブロックチェーン技術を使用してグローバルなコンテンツエンターテインメントエコシステムを構築します」

先日、元4銀行トップセキュリティ専門家Zhang Anwen氏参加を発表したTRONですが、今後の更なる成長に向けて、開発チームを強化していく方針を推進していくようです。

TRON(トロン)の買い方・購入方法

この通貨は、現在国内取引所で購入することはできません。

購入するには、海外取引所「Binance(バイナンス)」から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。

  1. 国内取引所「Zaif(ザイフ)」「bitFlyer(ビットフライヤー)」などに登録でビットコインなど購入する
  2. 海外取引所Binance(バイナンス)に登録する((Binanceの登録・送金方法などこちら
  3. 海外取引所へビットコインなどを送金する
  4. 買いたい通貨を購入する

以上の手順を踏みます。国内取引所の登録が完了してれば30~1時間程度の作業で購入することが可能です。

TRON(トロン)を入手するBinance

Binace(バイナンス)

おすすめポイント

  • 仮想通貨取引量世界7位!
  • 取扱い仮想通貨100種類以上!
  • 取引手数料0.1%!
  • ビットコインの分裂コインにも対応!

仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」は2017年7月に開設された中国の仮想通貨取引所です。日本語対応も開始しており、取引量も世界7位、取扱通貨も100種類以上と急成長してる仮想通貨取引所です!

また、取引手数料も0.1%と安く「メールアドレス」と「パスワード」だけで無料登録できます!(登録時間は1分程度)

公式サイトへ

仮想通貨取引量世界7位!

中国の仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」は2017年7月に開設された中国の仮想通貨取引所ですが、2017年11月時点で世界で仮想通貨取引量 ・流通量が7位と急成長をしている取引所になります!9月には日本語対応も開始してています!

取扱い仮想通貨100種類以上!

Binance(バイナンス)」の取扱い仮想通貨銘柄・種類は100種類以上になっています。国内で取扱数が最も多い「Coincheck(コインチェック)」でも13種類であり、その10倍以上のアルトコインなどを扱っています!

取引手数料0.1%

また、「Binance(バイナンス)」の取引手数料は、全て一律0.1%になっておりアルトコインも安く取引できるため、この点はおすすめです!

ビットコインの分裂コインにも対応!

Binance(バイナンス)」は、2017年11月25日にビットコインのハードフォーク(分裂)により誕生したビットコインダイヤモンド(BCD)の配布など、世界で最も早く配布対応をしており、今後も続くビットコインの分裂コインの配布にも対応してくれる可能性が高い取引所なっています!

公式サイトへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう