【リップル(XRP)】1月30日ドバイ最大手仮想通貨取引所「BitOasis」に上場/ドバイのオイルマネー流入に期待

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

【リップル】1月30日ドバイ最大手仮想通貨取引所「BitOasis」でXRP取り扱い開始

アラブ首長国連邦(UAE)において、ドバイ最大手取引所であるBitOasisは、取引所でリップルコイン(XRPの取り扱いを開始すると発表しました。

BitOasisユーザーは、2018年1月30日火曜日から始まる導入期間中、手数料無料でリップルの取引を行うことができます。

これによりアラブのオイルマネーが流入するのではないかと期待されています。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

アラブでリップル(XRP)に対する需要が高まる

公式ブログの内容では以下のような内容が掲載されています。

ユーザーは、銀行預金の送金やクレジットカードによる決済を通じて、AED(UAEの通貨ディルハム)で売買制限および売り注文を行うことができます。

新規のユーザーは、1月30日23時59分UTCまでにアカウントを作成することで、取引上限を多く受け取ることができます。

BitOasisチームは次のようにコメントしています。

「われわれは、顧客からの要求の増加に対応して、当社のプラットフォーム上で提供される主要な仮想通貨およびデジタル資産のリストに追加するために、リップル取引を導入することに決めました。この地域のブロックチェーン分野で最大かつ急成長を遂げている企業の1つとして、ビットコイン、イーサリアム、そして今、リップルを売買する安全な方法を顧客に提供することを約束します。」

BitOasisは、MENA地域で初めてのビットコインの取引所として2014年に設立されました。また、同社は2017年2月に中東でイーサリアムの取引を初めて導入しました。三番目の通貨としてリップルが導入されます。

リップル最新ニュース一覧へ

リップル(XRP)国内取引所おすすめランキング【手数料比較】

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料が安いGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所取引(売買)手数料特徴公式
GMOコイン無料【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引5倍/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
ビットバンク無料リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心!公式サイト
DMM bitcoin (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 ) リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F公式サイト
4位BitTrade 0.25%~0.45% 安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
5位QUOINEX0.25% 通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富!公式サイト
6位Coincheck 無料 日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中 公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

参照元

https://ripplenews.tech/2018/01/28/bitoasis-will-support-xrp-starting-january-30/amp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう