仮想通貨LISK(リスク)がbitFlyer(ビットフライヤー)に上場/1月31日から購入可能

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!
【1位】Zaif(ザイフ)剛力彩芽起用CMスタート!手数料安さNo1!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】GMOコイン リップル/ライトコイン購入におすすめ!

 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨LISK(リスク)がbitFlyer(ビットフライヤー)に上場/131日から取り扱い開始

国内最大手取引所bitFlyer(ビットフライヤー)131日、暗号通貨LISK(リスク)の取り扱い開始を発表しました。

時間がなく全文の記事が読めないけどリスク(LSK)を今すぐ買いたい!という方は、当サイトで最もおすすめの仮想通貨取引所である「bitFlyer(ビットフライヤー)」購入しましょう!(複数取引所登録は必須です!)

bitFlyerの無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト

Lisk(リスク)とは

Lisk(リスク)とはMax Kordek氏とOlivier Beddows氏が、 Cryptiからフォークを行い開発した分散型アプリケーションプラットフォーム(DApps)です。

DAppsを用いたシステムとして有名なイーサリアムがあり、使用する言語やサイドキックの使用などLisk独自の特徴があり、今後の成長が注目されています。

Javascript言語を採用

Liskの開発言語は、JavaScrpitを採用しており、世界中の数多くのエンジニアが使用している言語であるため、開発者を集めやすく開発が進みやすい特徴があります。

また、開発環境やドキュメントも豊富にあることも魅力です。

サイド チェーンを用いたDapps構築プラットフォーム

Liskはサイド チェーンを用いたDapps 構築 プラットフォームであり、イーサリウムとは異なり、ユーザーがブロックチェーンにスマートコントラクトコードを書くのではなく、それぞれのDAppsでブロックチェーンを立ち上げ、そこにコードを書き込むという仕組みになっています。

そのため、ネットワークの拡張性や開発の柔軟性が増し、承認システムであるプルーフ・オブ・ワーク(proof of work/PoW)や、その代替となるプルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake/PoS)への変更も可能になり、またプラットーム負荷軽減と、ブロックチェーン処理速度向上が見込めます。

リスクの概要

名称:Lisk(リスク)、通貨単位は「LSK
開始:20165
供給量の上限: 上限なし
アルゴリズム:Delegated Proof of Stake(DPOS

Lisk(リスク)の買い方・購入方法

bitFlyer(ビットフライヤー)にて購入方法は、アルトコイン販売所にて「リスク(LISK)」の取扱いを開始いたしました。トレードクラスのお客様はアルトコイン販売所にて日本円で「リスク」の購入および売却が可能です。bitFlyer にログイン後「アルトコイン販売所」から「リスク」のタブをクリックしてお取引いただけます。

bitFlyerの登録ならこちら

bifFlyer(ビットフライヤー)

bitflyer

おすすめポイント

  • 国内取引量・ユーザー数・資本金3年連続No.1!
  • FXも便利にトレード可能!レバレッジ最大15倍!
  •  ビットコインが無料でもらえる!

bitflyer(ビットフライヤー)は、日本初の国内最大手のビットコイン取引所。2014年に設立された後、リクルート・三菱UFJキャピタル・SBIインベストメントなど大手企業から出資を受けている安心・安全の仮想通貨取引所です!

「メールアドレス」や「Facebookアカウント」があれば、最短3分で登録完了!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

公式サイトへ

※ビットフライヤーの登録方法がわからない方は「ビットフライヤー口座の作り方」の記事を参考にしてください!

国内ビットコイン取引量3年連続No1

bitflyer(ビットフライヤー)は、ビットコイン取引量・ユーザー数3年連続No.1の仮想通貨取引所です。
日本初の仮想取引所であり、月間取引量は8000億円超、ユーザー数60万人、資本金41億に加えて、大手金融機関よりセキュリティレベルが高い暗号通信化技術を採用してしています!

また、ビットコイン(BTC)以外にも、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリウム(ETC)、ライトコイン(LTC)など人気の通貨の取扱いをしています!手数料も安いた為、初心者~上級者までおすすめできる取引所です。

「bitFlyer Lightning」ならFX取引可能!レバレッジ最大15倍

bitflyer(ビットフライヤー)には、「bitFlyer Lightning」という取引特化型のサービスがあり、最大15倍のレバレッジFX取引やイーサリウムなどの現物取引が可能!トレードビューも見やすく、リアルタイムで簡単に取引することが可能です!

テクニカル指標ツールも充実しており、ビットコインで利益を出すなら一番のおすすめです!

ビットコインをつかう・もらうのサービスが充実!

bitflyer(ビットフライヤー)経由で「ビットコインをもらう」サービスを利用して、ネットショッピングや無料キャンペーンに応募すると、無料でビットコインがもらうことができます!

会員登録や資料請求をはじめ商品購入や、カード発行、口座開設等たくさんビットコインを貰えるサービスがあり、「じゃらん」「ZOZOTOWN」「楽天トラベル」など有名サービスもあります!

また、無料でもらったビットコインを「amazonギフト」「Vプリカ」などと交換することも可能です!

不正出金補填サービス

また、bitflyer(ビットフライヤー)は、三井住友海上火災と連携し、ビットコインとイーサリアムなど不正に日本円で出金された場合に補償金を支払うサービスを提供しており、二段階認証している場合、最大500万円の補填額を支払ってくれるため、初心者でも安心して取引することができます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

公式サイトへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

国内取引所ランキング!(複数取引所登録は必須です)

【1位】GMOコイン - リップル/ライトコインを購入するならおすすめ!

※GMOコインならリップル・ライトコイン・イーサリアムなど複数通貨取引も簡単!レバレッジ5倍まで取引可能!

【2位】Zaif(ザイフ)- コインチェックからの乗り換えならザイフ

取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!ビットコインだけでなく、ネム(XEM)・モナコイン(MONA)を購入するならZaif(ザイフ)がおすすめ!

【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量世界一のbitFlyer(ビットフライヤー)。ビットコイン現物・FXならbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめ!レバレッジ最大15倍!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内仮想通貨取引所ランキングを全部見たい方はこちら