FedEx(フェデックス)が物流業界の変革に向けてブロックチェーンを導入を発表

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

物流サービスFedEx(フェデックス)が物流業界の変革に向けてブロックチェーンを導入

海運と物流の大企業FedEx(フェデックス)は、自社のコアプロセスにブロックチェーンソリューションを導入することにより、分散化技術に取り掛かろうとしている。

国際輸送の大企業FedEx(フェデックス)は、日常業務の中でブロックチェーン技術を開発、実行することを目的とした中心的な貨物輸送、海運、物流会社のグループである輸送アライアンス(BiTA)に参加し、ブロックチェーンに取り組んでいる。

業界出版物のフライトウェイブズが1番に報道した通り、FedEx(フェデックス)は業界全体のブロックチェーンアプリケーションに関して統一されたロジスティクス標準を作成することに特に力を入れている。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

BiTAとは

UPSやSAPなどの会員を抱えるBiTAは、1兆ドルの価値がある海運業界および物流業界にとって最適なブロックチェーン協会です。

BiTAの創立メンバーのなかでFedEx(フェデックス)の貨物輸送戦略計画担当副社長デール・クリスティによると、FedEx(フェデックス)は既に議論を終わらせるために複数のブロックチェーンを試行している。

ブロックチェーン技術は安全で透明なデータを提供することで顧客満足度を向上させるための重要なリソースとなる可能性がある、と彼は付け加えた。

ブロックチェーンは物流業界を変革する

報道によると、彼は次のように続けた:

「私たちのシステムでは、1日に何百万もの記録がある。ブロックチェーンは、物流業界を変革する可能性のある安全な管理方法として考えている。私たちはブロックチェンがそのスペースに大きな可能性を秘めており、データ交換を非常に安全な方法で合理化すると信じている」

物流および貨物輸送業界は特に、ブロックチェーン技術による変革の時を迎えている。不変のリアルタイムで透明な分散型元帳は、より迅速なサプライチェーンプロセスを生み出すより効率的で迅速な折り返し航行の時間により、運用コストを大幅に削減できるかもしれない。

FedEx(フェデックス)「全な透明性を提供することが重要性」

FedEx(フェデックス)サービスのIT担当上席副社長であるケビン・ハンフリーズは、同社の貨物輸送および物流サービスを利用して顧客に完全な透明性を提供することの重要性を強調した。

彼はさらに以下のように述べた:

「ブロックチェーンは、小包が我々の手元に届くまで、そして我々の手元を離れた後の、顧客に向けた小包に関する情報提供技術を向上させることで、その扉を開いている」

ハンフリーズは、FedEx(フェデックス)がブロックチェーンの試行を進めることは、業界の異なるプラットフォームで最終的に発表される前に技術を理解する上での事前対策的な「利点」があることを認めた。

仮想通貨最新ニュース一覧

参照元

https://www.ccn.com/fedex-turns-blockchain-transform-logistics-industry/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう