元JPモルガンの投資家リー「ビットコインの価格は200万円以上まで回復する」と予想

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

元JPモルガン投資家、ビットコインの価格は200万円以上まで回復すると予想

ここ最近は、ビットコインが最高価格の半分の価格に落ちこむなど、仮想通貨市場にとって最も陰鬱な時期であった。あまりに急変するその動きに、投資家たちは戸惑っている。

ビットコインは、価値がなくなる可能性も予測されているにもかかわらず、まるで新時代を気づいたかのように振る舞っている。

ウォール・ストリートの戦略家、トム・リーは、楽観的に見ており、ビットコインは堅調な動きになると予測している。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

今こそが仮想通貨買い入れの最大のチャンス

元JPモルガンのリーは顧客に対して、今こそが仮想通貨資産の買い入れの最大のチャンスであるとアドバイスする。

「ここ数週間はひどい値動きだが、仮想通貨自体は十分信頼の置けるものだ」

というレポートを、ビットコイン価格が8,000ドルを切った数時間後に出した。

彼は顧客に対して落ち着くようさとし、ビットコインが今まで短期的な値動きをしてきたことをデータに基づいて説明する。彼はもし市場が減退し続けても、リスクをとって所有することは投資家にとって十分価値があることだと言った。

「前の売り注文の嵐は、84日で150%以下だ」

リーは更に言う。

「言い換えれば、たとえさらなる暴落が来ても、それに比肩するリスクに対する報酬の比率の追加は保証されると予測している」

年内に、最大250万以上にビットコインの価格はなる

リーはビットコイン価格は、200万円に半年以内になり、究極的には年内に250万円になるとの見方を、ファンドストラットバリュエーションモデルに基づいて再表明した。

彼はビットコインインベストトラスト(投資信託の一種)はそれと同じ時期に3000円で取引されるようになる可能性を加えて述べた。

他の大規模なコインも、似たような堅調な動きを見せると予測している。

彼は現在10万円で取引されているイーサリアムは年内に二倍以上の20万円に達し、NEOは2万5千円、イーサリアムクラシックは6000円に、それぞれ達する可能性があると言う。

参照元

https://www.ccn.com/positive-story-remains-intact-wall-street-strategist-tom-lee-not-deterred-by-bitcoin-price-decline/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう