アメリカ連邦準備制度理事会「仮想通貨は発展途上国では役に立つ可能性がある」と有用性を認める

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!
【1位】Zaif(ザイフ)剛力彩芽起用CMスタート!手数料安さNo1!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】GMOコイン リップル/ライトコイン購入におすすめ!

 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

アメリカ連邦準備制度理事会「仮想通貨は発展途上国では役に立つ可能性がある」と有用性を認める

今週、米連邦準備制度理事会(FRB)の関係者と経済学者らは、ビットコインや他の仮想通貨の実用性に疑問を呈した

2018年2月9日金曜日、 ニューヨーク連邦準備銀行のブログであるLiberty Street Economics(リバティー・ストリート・エコノミクス)への投稿で、銀行の研究統計グループのエコノミスト、アントワーヌ・マーティン氏とマイケル・リー氏は、仮想通貨に関する疑問に答えた。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト

仮想通貨が通貨として使われるためにはまだスケーラビリティに課題がある

マイケル・リー氏は、通貨と信頼の関係についていくつかの洞察を示した後、仮想通貨が従来の決済システムとどのように比較されるかを説明した。彼は「仮想通貨は未来のお金なのか?」という疑問に対して回答した。

アントワーヌ・マーティン氏は、

仮想通貨は信頼性のない環境で支払いを行う問題を解決するだろう。しかし、少なくとも米国やその他の先進国では解決が必要な問題であることは限らない。

と述べた。一般的に言えば先進国では、金融機関でも信頼のおけない行動があるにもかかわらず、銀行や信用機関に信頼をおいてしまう。

しかし、アントワーヌ・マーティン氏は、信頼できない取引の問題を解決することで、他の問題に直面するようになったと付け加えた。 「1つはスケーラビリティ(システムが有する拡張性)、つまりランダムに正当な取引である確証を取得するプロセスには時間とコストがかかり、膨大なエネルギーも消費される。

アントワーヌ・マーティン氏はさらに付け加えた。

ビットコインや他の仮想通貨はスケーラビリティと利便性を向上させようとしているので、将来これらの仮想通貨の一つが現実の支払い方法と現実的に競合する可能性がある。しかし、基本的には機関への信頼が完全に欠如している支払い方法は、信頼が求められながら既に信頼を得ているものと同様に便利であるかには疑問が残る。

仮想通貨のボラティリティの高さも通貨としての有用性の低さに繋がる

アントワーヌ・マーティン氏は、技術的な課題に加えて仮想通貨の財政的不安定性にも着目した。「この点で通貨としての有用性が低い」と彼は述べた。

「このボラティリティは仮想通貨の構造上の特徴である。需要の変化に対応するためにビットコインの供給を調整する中央銀行は存在しないため、ビットコインの価値は需要とともに急激に変動する。すべてのものの価値がビットコインで決められた世界では、インフレや経済活動の大規模な変動が容易に起こる。」

米連邦準備理事会(FRB)の高官は、アントワーヌ・マーティン氏とマイケル・リー氏のビットコインに対する懸念に共感をしているようだ。

昨日、サウスダコタ州のタウンホールで、ミネアポリス連邦準備銀行のニール・カシュカリ会長は、「もし現代の先進経済に住んでいれば、ドルを預け、円を預け、おもちゃのコレクターのためにビットコインを残すだろう」と述べた。

私はビットコインを通貨と考えていない。ビットコインは目新しさと考えている。これらの仮想通貨がドルと競争しようとしているという考え方は、決して見通しがつかない。

それでも、形を持たない仮想通貨は、発展途上国や財政的に不安定な国では役に立たつ可能性があり、これはニール・カシュカリ氏が認めている点である

参照元

https://www.ethnews.com/federal-reserve-officials-question-viability-of-stateless-digital-currency

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

国内取引所ランキング!(複数取引所登録は必須です)

【1位】GMOコイン - リップル/ライトコインを購入するならおすすめ!

※GMOコインならリップル・ライトコイン・イーサリアムなど複数通貨取引も簡単!レバレッジ5倍まで取引可能!

【2位】Zaif(ザイフ)- コインチェックからの乗り換えならザイフ

取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!ビットコインだけでなく、ネム(XEM)・モナコイン(MONA)を購入するならZaif(ザイフ)がおすすめ!

【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン取引量世界一のbitFlyer(ビットフライヤー)。ビットコイン現物・FXならbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめ!レバレッジ最大15倍!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内仮想通貨取引所ランキングを全部見たい方はこちら