Binance(バイナンス)にアクセス、ログインできない時の対処法

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

Binance(バイナンス)にアクセス、ログインできない時の対処法

ここ最近、Binance(バイナンス)は技術的な問題を抱えており、一時的に活動を停止しなければならなかった。

現在は利用できるが、多くのユーザーはサイトにアクセスできない状況だ。しかし、取引所にアクセスする方法はある。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

アメリカ版のサイトから正常にアクセス可能

多くのユーザーがアクセスできないサイトは、インターナショナル版のサイトだ。
www.binance.com

しかし、アメリカ版のサイトなら正常にアクセスすることが可能だ。
us.binance.com

実際に、インターナショナル版のサイトに登録しているユーザーは、アメリカ版にも登録されており、全く同じ方法で操作することができる。

もし、(www.binance.com)のウェブサイトにアクセスすることができないのであれば、以下(https://us.binance.com)のバージョンを使用することができる。

問題は、ウェブサイトの違いにも気付かないだろう。二つのウェブサイトは、ほぼ同様で、同じ機能を搭載している。そして、登録者なら誰もがアクセス可能だ。

バイナンスへの登録はこちらから

Binace(バイナンス)

おすすめポイント

  • 仮想通貨取引量世界7位!
  • 取扱い仮想通貨100種類以上!
  • 取引手数料0.1%!
  • ビットコインの分裂コインにも対応!

仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」は2017年7月に開設された中国の仮想通貨取引所です。日本語対応も開始しており、取引量も世界7位、取扱通貨も100種類以上と急成長してる仮想通貨取引所です!

また、取引手数料も0.1%と安く「メールアドレス」と「パスワード」だけで無料登録できます!(登録時間は1分程度)

公式サイトへ

仮想通貨取引量世界7位!

中国の仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」は2017年7月に開設された中国の仮想通貨取引所ですが、2017年11月時点で世界で仮想通貨取引量 ・流通量が7位と急成長をしている取引所になります!9月には日本語対応も開始してています!

取扱い仮想通貨100種類以上!

Binance(バイナンス)」の取扱い仮想通貨銘柄・種類は100種類以上になっています。国内で取扱数が最も多い「Coincheck(コインチェック)」でも13種類であり、その10倍以上のアルトコインなどを扱っています!

取引手数料0.1%

また、「Binance(バイナンス)」の取引手数料は、全て一律0.1%になっておりアルトコインも安く取引できるため、この点はおすすめです!

ビットコインの分裂コインにも対応!

Binance(バイナンス)」は、2017年11月25日にビットコインのハードフォーク(分裂)により誕生したビットコインダイヤモンド(BCD)の配布など、世界で最も早く配布対応をしており、今後も続くビットコインの分裂コインの配布にも対応してくれる可能性が高い取引所なっています!

公式サイトへ

参照元

https://ripplenews.tech/2018/02/10/binance-not-working-heres-trick/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう