【ネム(XEM)】世界的なイベントにNEM財団の代表が登壇/イスラム圏でもサミットを開催

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

【ネム(XEM)】世界的なイベントにNEM財団の代表が登壇/イスラム圏でもサミットを開催

長年にわたって秘密のベールに包まれてきたビッグイベントが、今年2月に開催されます。計画段階では、ごく一部の限られた人のみしか知らなかったこのイベントについて、この度初めてみなさんにお伝えする運びとなりました。世界政府サミットが201821113日までデュバイで開催されます。

時間がなく全文の記事が読めないけど今すぐネムという方は、当サイトで最もおすすめの仮想通貨取引所である「Zaif(ザイフ)」で購入しましょう!(複数登録必須です!)

Zaif(ザイフ)無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

世界政府サミットにNEM財団の代表理事ロン・ウォン氏が招待された

これは世界のリーダー達が参加する、被招待者限定のサミットです。 過去のサミットにおける出席者と講演者のリストの中には、デュバイ首長国君主シャイフ・ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム殿下、バラック・オバマ 元米国大統領閣下、ホルヘ・キロガ 元ボリビア大統領、ジム・ヨン・キム 世界銀行総裁閣下、クリスティーヌ・ラガルド 国際通貨基金(IMF)専務理事、ヴァージングループ創立者、リチャード・ブランソン卿などの錚々たる面々が参加します。

しかも、これまでこのサミットに関わってきた著名人達のほんの一部に過ぎません。

そして今年は、当財団のロン・ウォン代表理事がこのサミットに招待されています。これにより、NEM財団が世界中の為政者や多大な影響力を持つ人々と共に、より大きなステージに立つことになるのです。

2/22のサミットではイスラム圏での今後のブロックチェーン活用の展開が話される

222日、NEMはイスラム金融のためのブロックチェーンと呼ばれるイベントを共同開催します。このイベントでは、MiCai(ミサイ)のCEO、グレゴリー・ヴァン・デン・ベルグ 氏が、NEM ブロックチェーンの活用事例について講演します。
また、
NEMの東南アジア地域担当理事、スティーブン・チア氏もこのイベントに参加します。

このイスラム金融のためのブロックチェーン・サミットでは、スマート・コントラクトやバリューチェーン全体の取引の透明性に寄与するプラットフォームを構築することで、イスラム金融のニーズにこの技術がいかにうまく対応してしてゆけるのかということについて探求してゆく予定です。

また、このサミットでは、好機の見極め方やブロックチェーン技術とイスラム金融の将来の道筋についても焦点が当てられます

参照元

NEM in two summits in Dubai: World Government Summit 2018 and Blockchain for Islamic Banking and Finance

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう