【リップル(XRP)】カナダの取引所コインフィールドに上場/エアカナダとも提携しマーケティング強化

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

【リップル(XRP)】カナダの取引所コインフィールドに上場/エアカナダとも提携しマーケティング強化

2018年2月15日のサービス公式開始日よりわずか数日前に、カナダの新興の仮想通貨取引所である「コイン・フィールド」が主要なデジタル通貨取引プラットフォームになる構えです。

同社の幹部によると、サービス開始前の報道活動は情報の急速な普及を助け、結果的に、非常に多くのリクエストと7,000人以上の既加入者をもたらしたと話しました。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

投資家とトレーダーの関心が高まっているため、コイン・フィールドは、サービス開始当日に100人の事前登録ユーザーが、1週間後の2月22日にさらに500人のユーザーが、2月28日以降は毎週500人のユーザーが口座を開設できるように、サービス開始後最初の数週間のみ多段階の登録プロセスを採用することになりそうです

同プラットフォームは、事前登録したすべてのユーザーが何の問題もなく利用を開始した時点で、3月に加入したユーザーにも公開する予定です。ユーザーがタイムテーブル上でプラットフォームにアクセスできるようにする理由は、誰でもすぐにアカウント作成、本人確認、入出金を利用できるようにするためです。

コイン・フィールドは多数の事前登録を見越して、速度と安全性がすべてのユーザーにとって最大限のものとなるように、慎重に設計されています。結局のところ、コイン・フィールドはカナダの仮想通貨取引の基盤を揺るがすため、ユーザーの急増に備える準備を整えています

とコイン・フィールドの最高技術責任者であるレーザ・バシャシュ氏は述べています。

エア・カナダとも提携し、認知度の拡大に取り組んでいく

同取引所は、XRP / CADとXRP / BTCの2つのペアを含むリップル(XRP)をカナダで提供する初のプラットフォームになります。インタラックⓇのeメールやオンライン振込、直接銀行振込を利用して、欲しいコインを不換通貨で購入できるようになるのは、カナダではこれが初めてになります。

コイン・フィールドは、カナダのユーザーの利便性を向上するために、追加の支払い・払い戻し方法として、電子決済を追加検討中です。

コイン・フィールドCTOのレーザ・バシャシュ氏は、

市場を読んで、安全なだけでなく、現在の仮想通貨のトレンドに対応できるプラットフォームを構築することは、非常に大切です。だからこそ、数週間おきにコイン・フィールドに新しいコインを追加することにしており、それはリップルからもうすでに始めています。

と述べました。同コインは、昨年の初頭以来、17,500%という驚異的な成長を遂げています。
コイン・フィールドは、素晴らしい技術や安全性だけでなく、優れた昔ながらのマーケティングを通じて、カナダ有数の仮想通貨取引所になることを固く決意しています。

同プラットフォームはエア・カナダと契約を結び、2018年4月1日より全フライトで同サービスの商用ビデオを放映してもらうことになりました。ブロックチェーンや仮想通貨関連のビジネスが公に宣伝されるのは、これが初めてのことになります。同社の幹部は、今後数カ月間にさらにいくつかのサプライズがあると述べています。

参照元

CoinField to Launch Today With the New XRP/CAD Pair

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう