【価格予想】ライトコイン(LTC)が好調の兆し/その他の通貨はやや低調か

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

【価格予想】ライトコイン(LTC)が好調の兆し/その他の通貨はやや低調か

市場全体を襲った非常に長く消耗させるような売り注文の後で、常に最も値上がりしそうに思える、主要な仮想通貨が大半となりましたが、マネーは再び下落し始めました。

かなり独特で異なるパターンがビットコインと米ドルの相場を直撃しましたが、ライトコインは上昇しており昨日は強いな相場な一方で、リップルは大台となる1ドルのラインを越えて、生き残りをかけて戦っています

ビットコインがその日強気になったのは、コインベースが来週中旬から、セグウィットソリューションの完全なサポートを開始すると発表したことと関連しているのかもしれません。

時間がなく全文の記事が読めないけどライトコインを今すぐ買いたい!という方は、当サイトで最もおすすめの仮想通貨取引所である「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!(複数取引所登録は必須です!)

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

相場が下がり気味なリップルに比べ上がり調子のライトコイン

ライトコインは、その日の最初の数時間は強い動きを見せていて、直近の24時間で9.42%の上昇を見せ、今も上がり続けています
フィボナッチ・リトレースメント [約237.9ドル]レベルの50%を超えて、もっと多くの利益を手に出来るという可能性を示唆し、特定の時間の開発の結果を結論づけました。

ちょっと前までは、購入される数は、かなりの勢いで落ちていた売上よりもずっと多かったのです。しかし目下のところ、強気と弱気は安定しています。最初の大きな反発は259.89ドルで、270.80ドルの後でした。フィボナッチ・リトレースメントのレベルで61.8%です。

下の方は、238.53ドルで重要なサポートがありますが、フィボナッチ・リトリートレベルでいうと50%のところです。ライトコインの上昇を確認するために閉じた状態を維持する必要があります。
最初のサポートが機能しない場合、38.2%のレベルとは206.36ドルの付近です。

リップルXRP ですが、2月6日からの上昇の波がなくなったため、相場は悪化し、リップルはほとんど反応の余地が見えません。現時点では、リップルと米ドルの通貨ペアは、最終的にどんなことになるか予想もつかない、混沌とした狭い幅で取引されています。
買う側も売る側も、書き込まれている時間ごとに、優柔不断さをましてきているのがとてもはっきりと見て取れます。
下位に行くと、1.08ドルの大台のレベルが支えきれず、XRPが直近24時間以内に現在の-1.90%よりも下げた場合は、ペアは0.72ドルに続いて0.96ドルを試すようになります。上には、1.1780ドルで最初のゴールがあり、1.2283ドルが続いています。ダメだった時には、リップルはリップルは1.31ドルから1.46ドルの間の不自然な反発の構造に直面するでしょう。

参照元

Cryptocurrency Forecast: Litecoin Storms Upwards While Ripple Struggles

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう