独立系国際金融コンサルタントのdeVereグループがリップル(XRP)とダッシュ(DASH)を導入/自社の暗号通貨取アプリで取り扱い開始

▼DMMビットコインがスマホアプリをリリース開始!

仮想通貨の「現物取引」「レバレッジ取引」を一つのアプリに集約。ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップルなど7通貨、全14銘柄(通貨ペア)の取引が可能!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位

 

独立系国際金融コンサルタントのdeVereグループがリップル(XRP)とダッシュ(DASH)を導入/自社の暗号通貨取アプリで取り扱い開始

独立系国際金融コンサルタントのdeVereグループは、Ripple(XRP)(リップル)とDash(DASH)(ダッシュ)を自社の暗号通貨取引アプリに追加した。

CEOであるナイジェル・グリーン氏が2002年に会社を設立して以来、deVereグループは1兆円を超える資金を管理し、世界100か国以上で合計8万人超のアクティブユーザーを抱えている。同社のサービスは、国際貯蓄、FATCA(米国の外国口座税務コンプライアンス法)、債券、退職金運用、生命保険、年金の移転、教育計画など多岐にわたり、それ以外の業務も行っている。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

deVeregグループは暗号通貨専門のリサーチチームによる入念な分析を行った

先月ローンチした同社の暗号通貨取引アプリは、増大する要求にこたえ、デジタル時代にデジタル通貨の貯蓄や移転を行えるように設計されている。

顧客はこのアプリでRipple(リップル)とDash(ダッシュ)やアプリが提供するその他の暗号通貨、Bitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、Litecoin(ライトコイン)の貯蓄・移転・取引を行うことができる。時価総額で言えばBitcoin(ビットコイン)が世界1位の暗号通貨であり、Ethereum(イーサリアム)(第2位)とRipple(リップル)(第3位)が続く。Litecoin(ライトコイン)は第5位、Dash(ダッシュ)は第10位である。

グリーン氏は、暗号通貨の需要や関心は、今年はもちろん、将来にわたって急激に大きくなることを予測しており、deVereグループは顧客の要望に応えたいと述べている

顧客からの要望は様々な要素で成り立っています

とグリーン氏は言う。

その要素には、人々が単純に暗号通貨を認知し、理解し始めたという単純なものもある。

さらに、スケーラビリティの問題が解決され、取引処理能力が上がったことも一因だ。また、世界各国の金融規制機関が、暗号通貨に対する規制を検討していることも大きい。規制が実現すれば投資家の保護と、市場の信頼性が向上する。

暗号通貨を”deVere Crypto”アプリに導入するにあたり、同社Crypto Research Department(暗号リサーチ部門)のブロックチェーンと暗号の専門家10人が、入念に分析・評価を行ったとグリーン氏は語る。

私見ですが、他社はこの重要なプロセスを軽視していると思います。ここまでのレベルと範囲でリサーチをしているのは弊社だけでしょう

と彼は言う。

グリーン氏は「暗号通貨が提供できる潜在的な好機」を信じているが、同時に投資家に強い警告も発している。

暗号通貨は値動きが極端で、常に高投機的とみなされるべき資産です

とグリーン氏は言う。

短期的に言えば、暗号通貨には高いボラティリティを覚悟すべきです。投資家の皆様には、プロから個別のアドバイスを受け、リスクを軽減して好機を活用するためにポートフォリオ全体を適切に分散させることをおすすめします

リップル(XRP)が購入できる国内取引所

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料/スプレッド/セキュリティGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所取引(売買)手数料特徴公式
GMOコイン無料【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引5倍/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
ビットバンク無料リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心!公式サイト
DMM bitcoin (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 ) リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F公式サイト
4位BitTrade 0.25%~0.45% 安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
5位QUOINEX0.25% 通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富!公式サイト
6位Coincheck 無料 日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中 公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

最も安くリップル(XRP)を購入できるおすすめ取引所・手数料比較ランキング

リップル最新ニュース一覧へ

参照元

https://ripplenews.tech/2018/02/26/devere-groups-crypto-trading-app-adds-ripple-dash/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう