仮想通貨取引所のジェミニがBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とLitecoin(ライトコイン)の上場を示唆/上場の時期はまだ未定

▼DMMビットコインがスマホアプリをリリース開始!

仮想通貨の「現物取引」「レバレッジ取引」を一つのアプリに集約。ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップルなど7通貨、全14銘柄(通貨ペア)の取引が可能!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位

 

仮想通貨取引所のジェミニがBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とLitecoin(ライトコイン)の上場を示唆

仮想通貨業界は非常に速いペースで進化を続けています。仮想通貨取引所Gemini(ジェミニ)のオーナーであるウィンクルボス兄弟は、大胆な計画を発表しました。

同氏らのプラットフォームでは間もなく、追加の仮想通貨をサポートするようです。現時点では、Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とLitecoin(ライトコイン)に強い関心が集まっています

時間がなく全文の記事が読めないけどライトコインを今すぐ買いたい!という方は、当サイトで最もおすすめの仮想通貨取引所である「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!(複数取引所登録は必須です!)

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

ジェミニはBTCの先物取引を可能にしているCBOEグローバルマーケッツとも協業

異なる仮想通貨に注目する取引所が増えるのは良いことです。Bitcoin(ビットコイン)やEthereum(イーサリアム)だけでなく、さらに多くの仮想通貨が存在しています。

とくに、両市場が泥濫している今、代替通貨を見つけることがますます重要になっています。私たちは間もなく、仮想通貨取引所Gemini(ジェミニ)が追加の仮想通貨をサポートするのを目の当たりにするかもしれません。

どの通貨をサポートするかは明らかにしていませんが、ウィンクルボス兄弟は何気ないヒントを与えてくれました。そこでは、Litecoin(ライトコイン)とBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の両通貨について簡単に触れています。これら両通貨の追加は、同企業全体にとって非常に意味があります。Gemini(ジェミニ)は、機関投資家の間で好まれている仮想通貨取引所です。同企業が市場を拡大できれば、状況は非常に面白くなっていくでしょう。

Gemini(ジェミニ)がCBOEグローバル・マーケッツと協力していることも注目に値します。CBOEは、Bitcoin(ビットコイン)の先物取引を可能にしている企業の1つです。同社はまた、どのように現在の取り扱い通貨を上位のAltocoin(アルトコイン)などにも広げるかについて言及しました。これら両企業は、非常によく似た目標を持っているようです。この最大の関心事に関してさらに協力することで、正真正銘の爆発を生み出す可能性があります。

こうしたあらゆることをいつ行うかは、いまだ明らかにされていません。今のところ、Gemini(ジェミニ)に新しい通貨を追加する予定もありません。同時に、この話題は積極的に検討されており、それはGemini(ジェミニ)にとって良いことづくめです。現在、注目に値する通貨がどんどん増えており、この点でLitecoin(ライトコイン)とBitcoin Cash(ビットコイン)は、かなり堅実な選択肢であると思われます。この点で状況がどのように展開するか見極めるのは興味深いことでしょう。

参照元

http://www.livebitcoinnews.com/gemini-exchange-may-add-bitcoin-cash-litecoin-soon/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう