海外のアダルトコンテンツ企業プレイボーイTVが仮想通貨決済を導入/専用の仮想通貨ウォレットの提供も

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所

 

海外のアダルトコンテンツ企業プレイボーイTVが仮想通貨決済を導入/専用の仮想通貨ウォレットの提供も

プレイボーイTVは、顧客が同社独自のアダルトコンテンツにアクセスする際に仮想通貨を利用できるようにする、新たな決済オプションを発表しています
今日の発表によると、同アダルトコンテンツ放送局は、今年末までに専用の仮想通貨ウォレットを提供開始すると発表しました。同メディア企業は、来週終了するイニシャル・コイン・オファリング(ICO)で発行し、その他匿名の“主要”トークンの模範となる、バイス・インダストリアル・トークン(VIT)と呼ばれる仮想通貨を容認する予定です。

時間がなく全文の記事が読めないけどビットコイン(BTC)を今すぐ買いたい!という方は、当サイトで最もおすすめの仮想通貨取引所である「GMOコイン」に登録しましょう。(複数登録必須です!)

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

将来的にはARやゲームなど他事業にも展開する計画

同社のホワイトペーパーによると、バイス・インダストリアル・トークンは、部分的にはアダルトコンテンツ用に特別設計されており、アダルトコンテンツチャンネルにおける実際のユーザーエンゲージメントをブロックチェーンで追跡できるという有用性を大いに宣伝しています。

プレイボーイTVは発表の中で、利用者が同社のチャンネル上でバイス・インダストリアル・トークン(VIT)を利用することで、オリジナルコンテンツを閲覧したり、コメントしたり、投票したりできると述べました。
このイニシアティブはもしかすると、主要テレビ会社が決済ツールとしての仮想通貨容認を進める最初の事例になるかもしれません。

プレイボーイ・エンタープライズ社ライセンス・メディア部門の最高執行責任者(COO)であるリエナ・パテール氏は次のように述べています。
プレイボーイ社のデジタルプラットフォームと併せて、代替決済方法の人気が世界中で拡大し続けているために、我々は毎月1億人もの顧客に、決済における高い柔軟性を提供することが大切だと感じました。
プレイボーイ社は、将来的には、ゲームイニシアティブや拡張現実(AR)イニシアティブ、仮想現実(VR)イニシアティブを含む、他の事業分野に仮想通貨ウォレットを統合する計画もあると述べました。

参照元

https://www.coindesk.com/playboy-tv-to-accept-crypto-payments-for-exclusive-adult-content/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう