【リップル(XRP)】スペインの大手銀行ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(BBVA)銀行がリップルの送金システムは「とても安全」と発表

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】bitbank(ビットバンク ) 高セキュリティの仮想通貨取引所だから安心!

▼【登録無料】土日・即日入金したいなら住信SBIネット銀行に登録しましょう!

住信SBIネット銀行の申込はこちら!

 

【リップル(XRP)】スペインの大手銀行ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(BBVA)銀行がリップルの送金システムは「とても安全」と発表

最近、リップル社の仮想通貨(XRP)が大きく取り上げられるようになった。スペインの大手銀行ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(通称BBVA)はリップルの国内外の送金システムは「とても安全だった」と発表したためだ。BBVA銀行の運営は主にスペインとラテンアメリカである。リップルのシステムによって、わずか数秒で資金移動出来るようになるのだ。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト

BBVA銀行のグループ会社BBVAコンバス社CEOが「仮想通貨の分野で最前線にいたい」と発言

ブロックチェーンを利用した際の送金スピードは、仮想通貨の歴史の中でも最も重要なポイントである。沢山の国家がいまだに1970年代やそれ以前の基盤である金融サービスに依存している。それは国内の送金取引であっても数日かかるということを意味する。しかしBBVA銀行は、ブロックチェーンをベースとした技術によって、数秒で金銭の取引処理が出来ることを発見したのである。

他の同業界金融サービスとは違って、BBVA銀行は仮想通貨の未来を視ており、この分野でのトッププレイヤーになることを望んでいる。BBVA銀行のグループ企業、BBVAコンパス社のCEOは語る。

私達は大きな出来事がこの分野で起こっていると思っている。この分野で最前線にいたい。

BBVA銀行の素早いアクションは、アメリカの金融サービス機関内でも、既に素晴らしいプレイヤーとして好評を得ている。次のステップへ向けてどのようにこのシステムを大きくしていくのかはまだ明らかではないが、仮想通貨ユーザーにとってBBVA銀行はその動向を見逃してはならない存在となっている。

BBVA銀行がもし仮想通貨界から撤退するなら、他の機関にポストをとって代わられるだろう。しかし、アメリカの四大銀行の一つ、JPモルガン・チェース銀行のCEOジェームズ・ダイモン氏の考えを変えるにはまだ時間が必要だ。

参照元
https://cryptodaily.co.uk/2018/03/bbva-ceo-happy-with-its-ripple-test/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう