仮想通貨取引アプリ運営のdeVere社が登録者にXRP(リップル)を無料配布/CEOは仮想通貨の規制に対してポジティブな意見を発言

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】bitbank(ビットバンク ) 高セキュリティの仮想通貨取引所だから安心!

▼【登録無料】土日・即日入金したいなら住信SBIネット銀行に登録しましょう!

住信SBIネット銀行の申込はこちら!

 

仮想通貨取引アプリ運営のdeVere社が登録者にXRP(リップル)を無料配布/CEOは仮想通貨の規制に対してポジティブな意見を発言

投資家はBitcoin(ビットコイン)以外の暗号通貨に関しても見地を広めるべきだ、と世界最大の独立金融サービス機関の実力者が発言している。

このコメントはdeVereグループの創立者でCEOのナイジェル・グリーン氏が、Apple StoreとGoogle Playで提供する先進的な暗号通貨取引アプリdeVere Cryptoに関連して述べたものだ。deVere Cryptoでは今週、アプリの登録を完了したユーザーに無料でRipple(リップル)を15単位プレゼントしている。登録者には規約が適用される。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト

deVereCEOグリーン氏が「投資家保護の観点から規制強化が進むことは市場に対する信頼が高まることで需要が増す要因になる」と発言

先月、deVere Cryptoに2つの新しい暗号通貨Ripple(リップル)とDash(ダッシュ)が追加された。deVere Cryptoのユーザーは現在、Bitcoin / BTC(ビットコイン)、Ethereum / ETH(イーサリアム)、Litecoin / LTC(ライトコイン)、Ripple / XRP(リップル)およびDash / DASH(ダッシュ)をアプリで購入、販売、保管、送金、取引することができる。

時価総額で言うとBitcoin(ビットコイン)が世界第1位であり、第2位にEthereum(イーサリアム)、第3位にRipple(リップル)が続く。Litecoin(ライトコイン)は第5位、Dash(ダッシュ)は第10位だ。

暗号通貨の需要は増加し続けています。ますます多くの人が暗号通貨について知り、理解を深めていくに従い、今後12カ月間に需要の増加に弾みがつくと私は予測しています

とグリーン氏は述べている。

また、世界中の規制当局の暗号通貨に対する規制強化への動きが増えているおかげで、市場での投資家保護が進み、市場に対する信頼が高まることも、需要を増やす要因になります。概念としての暗号通貨が主流になりつつあり、規制は今や不可避だと私は信じています

グリーン氏は以下のように続ける。

しかし、最初の暗号通貨であるBitcoin(ビットコイン)が市場を独占しており、投資家の興味もBitcoin(ビットコイン)に集中しています

投資家はBitcoin(ビットコイン)以外の暗号通貨に関する見識を広げる必要があると私は信じています。新しいプロモーションを開始したのは、それを促進するためです

Bitcoin(ビットコイン)は2017年に素晴らしい成長(1,300%)を見せましたが、Bitcoin(ビットコイン)ほど有名ではないEthereum(イーサリアム)(8,500%)やRipple(リップル)(〜30,000%)などの強豪と比べるとその成長率は大したことがありません

グリーン氏はさらに次のように述べている。

すべての暗号通貨は異なるコア特性、強み、技術優位性を持っています。異なる暗号通貨は、異なる人々や組織に対して、それぞれが異なる価値を提供できるのです

そのため、主要暗号通貨にまんべんなく多角的な投資を行うことを、暗号通貨投資家のみなさまにおすすめします。多角化を実施しないと不必要なリスクに晒され、重要な機会を逃してしまいます

多角化は投資家にとって、あらゆる種類の投資と同様、潜在的なリスクを軽減して存在する機会を活用する最善の方法です

とグリーン氏は締めくくった。

リップル(XRP)が購入できる国内取引所

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料/スプレッド/セキュリティGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所取引(売買)手数料特徴公式
GMOコイン無料【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引5倍/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
ビットバンク無料リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心!公式サイト
DMM bitcoin (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 ) リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F公式サイト
4位BitTrade 0.25%~0.45% 安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
5位QUOINEX0.25% 通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富!公式サイト
6位Coincheck 無料 日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中 公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

最も安くリップル(XRP)を購入できるおすすめ取引所・手数料比較ランキング

リップル最新ニュース一覧へ

参照元

https://ripplenews.tech/2018/03/26/devere-giving-away-free-xrp-sign/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう