【ネム(XEM)】LuxTag(ラックスタグ)が全国高等教育大会2018においてマレーシア・デジタルエコノミー公社(MDEC)のパートナーに認定

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】bitbank(ビットバンク ) 高セキュリティの仮想通貨取引所だから安心!

▼【登録無料】土日・即日入金したいなら住信SBIネット銀行に登録しましょう!

住信SBIネット銀行の申込はこちら!

 

【ネム(XEM)】LuxTag(ラックスタグ)が全国高等教育大会2018においてマレーシア・デジタルエコノミー公社(MDEC)のパートナーに認定

LuxTag(ラックスタグ)は先週の3月24日土曜日に、マレーシア・クアラトレンガヌ大学で開催された全国高等教育大会(Karnival KPT)に招かれました。

LuxTag(ラックスタグ)のフェーズ・M・ヌールCFOはプログラムの一環として、若い世代を激励して、デジタル技術関連事業に着手するように推奨し、マレーシアにおける機会がいかに重要かを説明しました。

時間がなく全文の記事が読めないけど今すぐネムという方は、当サイトで最もおすすめの仮想通貨取引所である「Zaif(ザイフ)」で購入しましょう!(複数登録必須です!)

Zaif(ザイフ)無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト

ラックスタグは大学の証書にもブロックチェーンを活用する方針

教育に関しては、LuxTag(ラックスタグ)が2018年初頭に、マレーシア・デジタルエコノミー公社(MDEC)のイニシアチブである「実業主導型事業交流プラットフォーム(PRIDE)」の計画を支援すると宣言しています。

他にも多くの取り組みがありますが、LuxTag(ラックスタグ)は、インターンシップや求人の機会を提供し、主題専門家として大学カリキュラムの見直しに貢献するなど、さまざまな取り組みに重点を置くパートナーとして参加する予定です。

同じ観点から、LuxTag(ラックスタグ)は、大学の卒業証書や成績証明書の偽造に対するブロックチェーンベースのソリューションを共同で開発するために、高等教育省(MOHE)や公立大学コンソーシアムとの将来的な協力関係を模索しています。

今回の行事には、他2つ以外にも、LuxTag(ラックスタグ)が「プレミア・デジタル・テクノロジー研究所」という高等教育機関(IHL)のエコシステムを支援し、デジタル技術教育に資金を提供する一企業として、認定証を授与された式典が含まれていました。

参照元

https://nemflash.io/luxtag-recognized-malaysia-digital-economy-corporations-mdec-partner-national-higher-education-carnival-2018/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう