【リップル(XRP)】ウォルマートとマネーグラムの提携でリップル(XRP)の価格上昇なるか

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位
【3位】bitbank(ビットバンク ) 高セキュリティの仮想通貨取引所だから安心!

▼【登録無料】土日・即日入金したいなら住信SBIネット銀行に登録しましょう!

住信SBIネット銀行の申込はこちら!

 

【リップル(XRP)】ウォルマートとマネーグラムの提携でリップル(XRP)の価格上昇なるか

4月3日火曜日に、ウォルマートとマネーググラムがWallmart2Worldと呼ばれる新しい国際送金サービスを開始するために提携を行った。マネーググラムはリップル社とも1月初めに提携しており、ウォルマートとの提携はRipple / XRP(リップル)コミュニティにとって非常に明るいニュースだ。

マネーググラムはリップル社の優れた技術の集大成であるxRapid支払いソリューションのテストを実施している。xRapidは、ブロックチェーン上の安全性、スピード(トランザクションあたり3.3秒)、低価格(トランザクションあたり0.0004ドル)を実現する。

Wallmart2Worldはアメリカ国内の4,700店舗の全店で提供される予定で、他の国際送金サービスと差別化を行うために3つの重要な機能も搭載予定だ。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト
Zaif【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%!公式サイト

マネーグラムのテストが完了次第、xRapidを導入か

アメリカのどこにいても、どこに送金をするときも、Walmart2Worldの手数料は一律で安価だ。$50の送金には$4、$51から$1,000は$8、$1,001から$2,500は$16の手数料しかかからない。この手数料体系は、送金者や受取人のいる場所によって送金手数料を変更する他の国際送金サービスとは異なる。

ウォルマートは、顧客がWalmart2Worldを使用して送金する際に、非常に有利な外国為替レートを確実に提供することにコミットしている。Walmart2Worldの低い手数料と、競争力の高い為替レートの組み合わせで、国際送金に驚異的な価値を提供する。

世界中のネットワークへ数分以内に送金:他の国際送金サービスでは送金に3日かかる場合もあるが、Walmart2Worldでは、受取人が200カ国のマネーグラムの代理店、各国の銀行口座、モバイルウォレット口座のどこで金額を受け取る場合にも、10分以内に送金が完了する。

1962年に設立されたウォルマートは、世界最大の多国籍小売企業の1つで、世界中で成長を続けている。ウォルマートは現在、28カ国に11,718店舗を展開する。また、世界最大の売上高を誇り、2016年のFortune Global 500のリストによると、約5兆円の売り上げがある。

マネーグラムは、世界第2位の送金業者で、200カ国以上で約347,000の代理店オフィスのグローバルネットワークを展開する。2017年のデータに基づく同社の売上高は1,7006億円と推定され、同じ年には25%の成長率が報告されている。

xRapidはデジタル資産XRP(リップル)を独自の方法で使用してオンデマンド流動資産を提供し、新興市場での即時決済を可能にしながらコストを大幅に削減する。企業向けに構築されたXRP(リップル)は、銀行や決済プロバイダに、国際決済を提供するための極めて効率的、スケーラブル、かつ信頼性の高い流動資産の換金能力オプションを提供する。

マネーググラムがテストを完了し、xRapidをサービスに完全に統合する時期についての明確な日程は提供されていない。テストが完了してxRapidが利用されれば、XRP(リップル)は再び市場で脚光を浴びるだろう。

リップル(XRP)が購入できる国内取引所

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料/スプレッド/セキュリティGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所取引(売買)手数料特徴公式
GMOコイン無料【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引5倍/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
ビットバンク無料リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心!公式サイト
DMM bitcoin (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 ) リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F公式サイト
4位BitTrade 0.25%~0.45% 安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
5位QUOINEX0.25% 通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富!公式サイト
6位Coincheck 無料 日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中 公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

最も安くリップル(XRP)を購入できるおすすめ取引所・手数料比較ランキング

リップル最新ニュース一覧へ

参照元

https://ethereumworldnews.com/walmart-and-moneygram-partnership-could-pump-ripple-xrp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう