【リップル(XRP)】リップル社がブロックチェーンとデジタル資産の革新に約27億円を投資/決済領域以外のユースケースの拡大へ

▼DMMビットコインがスマホアプリをリリース開始!

仮想通貨の「現物取引」「レバレッジ取引」を一つのアプリに集約。ビットコイン、イーサリアム、ネム、リップルなど7通貨、全14銘柄(通貨ペア)の取引が可能!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

【1位】GMOコインレバレッジ取引やリップル、ライトコイン購入におすすめ!
【2位】bitbank(ビットバンク ) リップル取引量No1高セキュリティ仮想通貨取引所
【3位】bitFlyer(ビットフライヤー)ビットコインFX取引量世界1位

 

【リップル(XRP)】リップル社がブロックチェーンとデジタル資産の革新に約27億円を投資/決済領域以外のユースケースの拡大へ

リップル社はXRP(リップル)建てで2,500万ドル(約27億円)をブロックチェーン・キャピタル社のParallel IV, LPに出資し、ブロックチェーン業界の開発に注力する。Parallel IV, LPはデジタル資産でのキャピタルコールを受け入れる最初のファンドだ。

ブロックチェーン・キャピタル社は、160億円の資金を管理し、ブロックチェーン技術を使用してビジネスを構築する起業家チームに投資を行っている。同社は、XRP(リップル)元帳およびインターレジャー・プロトコルの新しいユースケースを特定する機会も提供している。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所特徴公式
GMOコイン リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン!公式サイト
Bitbank高セキュリティ取引所/リップル取引量No1公式サイト
bitFlyerビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍公式サイト

ブロックチェーン・キャピタル社への出資により決済領域以外にも注力する機会が生まれる

オープンソース・プラットフォームであるXRP(リップル)元帳およびインターレジャー・プロトコルは、開発者がブロックチェーン技術に直接作業を行い、ブロックチェーン上に構築する手段を提供している。

リップル社は国際決済から摩擦を排除することに主眼を置いているが、ブロックチェーン・キャピタル社のファンド(Parallel IV, LP)への投資により、同社は決済を超えたユースケースをサポート・開発する機会を得られる

ブロックチェーン業界のパイオニアとして、ブロックチェーン・キャピタル社は最前線に立ち、リップル社のような投資先企業とともに戦い、新たな暗号エコシステムを構築してきました

とブロックチェーン・キャピタル社の共同設立者であり業務執行社員でもあるバート・スティーブンス氏は述べている。

ヘルスケアやID管理など、ブロックチェーンや分散型台帳技術の恩恵を受けることができる分野が限りなく多く存在します

我々の目標は、XRP(リップル)やBitcoin(ビットコイン)などの仮想通貨を利用するものか、基盤となるブロックチェーン技術のみを使用するものかに関わらず、最適なプロジェクトを見つけ、当該企業が長期的に顧客に価値を提供することに成功するためのリソースを提供することです

ブロックチェーン周辺のエコシステムの今後の発展と拡大に従って、リップル社はブロックチェーン技術の新しいユースケースをサポートしていく予定だ。このサポートには、起業家チームや資金によって開発されるビジネス・ユースケースへのさらなる投資も含まれる。

ブロックチェーン・キャピタル社は、ブロックチェーン業界で羽ばたこうとするプロジェクトが最初に頼るべきファンドです。ブロックチェーン・キャピタル社は重要なプロジェクトを見つけて資金を提供してきた実績があります

とリップル社の戦略的成長計画の上席副社長であるパトリック・グリフィン氏は述べている。

ブロックチェーン・キャピタル社は弊社が貢献した最初のファンドですが、貢献をこれで終わらせるつもりはありません。弊社は、ブロックチェーン企業や暗号企業の次世代を形作る主要な企業になるつもりです

リップル社は、XRP(リップル)元帳およびインターレジャー・プロトコルに対するサポートが功をなすと信じており、このビジョンを共有する起業家、企業およびファンドを支援する機会を探し続けている。

ファンドの詳細については、ブロックチェーン・キャピタル社のウェブサイトで確認可能だ: http://blockchain.capital/

リップル(XRP)が購入できる国内取引所

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料/スプレッド/セキュリティGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位取引所取引(売買)手数料特徴公式
GMOコイン無料【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引5倍/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
ビットバンク無料リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心!公式サイト
DMM bitcoin (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 ) リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F公式サイト
4位BitTrade 0.25%~0.45% 安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類!公式サイト
5位QUOINEX0.25% 通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富!公式サイト
6位Coincheck 無料 日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中 公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

最も安くリップル(XRP)を購入できるおすすめ取引所・手数料比較ランキング

リップル最新ニュース一覧へ

参照元

https://ripple.com/insights/ripple-invests-25-million-to-drive-innovation-in-blockchain-and-digital-assets/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう